サプライチェーンソリューション

バリューチェーンの最適化と迅速かつ効率的な意思決定を行うために

多くの場合、タンクやサイロから収集されたデータがERPシステム内で利用可能になるまでには長い時間がかかります。ですから、情報をリアルタイムで利用できるようにすれば他社との競争において本当に有利です。在槽管理ソリューションやサプライチェーンソリューションといえば、エンドレスハウザーの得意分野です。中でも得意なのは、測定を行ってそのデータをタンクから在槽管理システムに転送し、そのデータから本質的な情報を取り出すことです。エンドレスハウザーのソリューションは、お客さまがバリューチェーンを本当に優れたものに最適化するお手伝いをすることができます。

サプライチェーンソリューション ©Endress+Hauser
©Endress+Hauser
©Endress+Hauser
©Endress+Hauser

操業効率が向上

エンドレスハウザーのサプライチェーンソリューションなら、プランニングを最適化し、その信頼性を高めるとともに、サプライチェーン全体で実行することができます。サプライチェーンのめまぐるしい変化にも迅速に効率よく対応できるようになりますが、会社のサプライバリューチェーンの最適化による成果はこれにとどまりません。エンドレスハウザーはお客さまのパートナとして、ERPへの情報統合、計測機器、および在槽管理システムのプランニングから設定、サービスまで完全にサポートします。

利点

  • 在槽管理とERPシステムへの統合は、在槽コストの削減や顧客満足度の向上、生産性の向上に役立ちます。

  • 設計に工夫を施したKPI(キーパフォーマンスインジケータ)表示ダッシュボードは、一貫したデータをリアルタイムで提供するので関係者間の協力を促進し、ビジネスプロセスとサプライチェーンを最適化します。

  • SupplyCareオンライン在槽管理プラットフォームは、国内はもちろん海外を含む地理的に分散している在槽量の共同需要プランニングやイベント型補充プランニング、スケジュール設定においてユーザーをサポートします。

  • 柔軟性が高くオープンなミドルウェアと、ITシステムに関する奥深いノウハウにより、任意のデータソースをSAPやJD Edwards、Oracleのような主要な業務システムに統合可能です。

ダウンロード