プロセス表示器およびコントロールユニット

あらゆる産業に対応可能なプロセス表示器およびコントロールユニット

プロセス表示器がアナログ測定値の表示、評価、計算を行います。大型ディスプレイにより、あらゆる周囲条件において優れた視認性が提供されます。ユニバーサル入力によって、電流、電圧、RTD、TCの接続が実現します。ループ電源式表示器には電源が必要なく、電流測定回路内で汎用的に使用できます。本質安全アプリケーションに設置することも容易です。フィールドバス表示器はあらゆるバス機器に対応し、バス上で通信される値を表示することが可能です。

製品ラインアップの説明

プロセス表示器およびコントロールユニットの当社製品ラインアップは以下に対応:

  • パネル取付けおよびフィールド取付け用のプロセス表示器

  • 危険場所に直接設置可能なループ電源式プロセス表示器

  • 1つの機器で最大4つの値に対応するHARTディスプレイ付きプロセス表示器

  • 制御機能付きプロセス表示器(リミット値監視、計算、差圧、リニアライゼーションなど)

  • フィールドバスシステムに統合するためのフィールドバス表示器

アナログ測定値の監視および表示用のコントロールユニット付き現場表示器RIA46 ©Endress+Hauser

測定原理:ループ電源式表示器

この表示器には電源が必要なく、4~20 mA電流測定回路内で汎用的に使用できます。本質安全アプリケーションに設置することも容易です。これは、測定値の明確な視認性が必要とされる場所、または設置条件に起因して機器ディスプレイの読み取りが困難な場所で使用されます。あらゆる環境条件下でプロセス値を高コントラスト表示できることが、大きな特長となっています。

測定原理:フィールドバス表示器

この表示器はあらゆるバス機器に対応し、バス上で通信される値を表示することが可能です。

PROFIBUS® PAバージョンの機器は、独自の機器アドレスを持たない純粋なリスナーの機能を果たします。

Foundationフィールドバス表示器は、機能ブロック接続を使用してリスナーモードまたは標準モードのどちらかで操作できます。

測定原理:制御機能付き表示器

制御機能付き表示器では、いくつかの機能を組み合わせることが可能です。

  • アクティブバリア

  • 変換器

  • リレー付きコントロールユニット

優れたディスプレイとこれらの機能の組み合わせにより、現場での最高の快適性と機能性が提供されます。

利点

  • 優れた費用対効果

  • 迅速、容易、快適な設定および操作

  • 現場での測定値表示により安全性が向上

  • 取得済み国際認定:防爆、GL/船級認定、SIL、WHG

  • バスシステムへの統合が快適かつ容易