ワイヤレスHART ソリューション

ワイヤレスHART ソリューション:移動物、回転体、遠隔地にある測定ポイントのコスト効率の高い統合

WirelessHARTは、計測ポイントを監視システムに統合する非常に柔軟な方法を提供します。ウェルヘッドのように常に移動する設備や、回転体など、通常の拡張システムの下で使用できます。ワイヤレス通信システムは自己組織化しているため、セットアップ、統合、設定は最低限の時間で行えます。エンドレスハウザーのアダプタ方式の設計により、WirelessHART通信を既存の4〜20 mAデバイスに追加することも可能です。

ワイヤレスHART 構成例 ©Endress+Hauser

ワイヤレスHART 構成例

動作原理 

WirelessHARTシステムは、監視システムに接続されたゲートウェイと最大250台のWirelessHARTフィールドデバイスで構成できます。エンドレスハウザーのアダプタを使用すると、HARTまたは4〜20 mAのデバイスを特定のデバイス表示モジュールと同様にワイヤレスネットワークに接続できます。計測器は測定値を定期的にゲートウェイに送信し、ゲートウェイはそれらを収集して接続された上位アプリケーションで使用できるようにします。FieldCareデバイス設定ソフトウェアを使用してネットワークを構成することもできます。

利点

  • 素早く、フレキシブルな設置

  • 移動、または回転するプラント設備にも最適

  • 交換や移動のある設備にも最適

  • リピータ機能で通信の障害物も回避可能

  • デバイスはそのままに無線化が可能