ソフトドリンク製造を向上

製造における重要なパラメータを監視して高い製品品質を継続的に確保

一貫した製品品質は飲料産業において最優先の課題です。これを実現するには、製品安全性、原料の正確な添加、すべての重要なプロセスパラメータの監視、データの完全記録に加えてコスト意識も重要な要素です。納入や原料の添加からブレンディングおよび充填にいたるまで、革新的なプロセス機器がこの課題を解決します。

エンドレスハウザーの提供するサービス

エンドレスハウザーはコンピテンス、サポート、サービスにより世界中のお客様のプロセスを向上します。特に飲料製造分野において、当社は産業知識およびアプリケーションノウハウを有し、製品品質および安全性への厳しい要求を理解しています。エンドレスハウザーのプロセス機器は、お客様の製造品質を長期にわたり向上、維持、保証します。エンドレスハウザーの提供するメリット:

  • 継続的な製品品質保証

  • 一定した再現性を実現するインテリジェントなデータ管理

  • 原料の節約

  • コスト意識の高いエネルギー使用

  • 法的要件に準拠

アプリケーションおよびプロセスの知識

ソフトドリンク製造のプロセスフロー図 ©Endress+Hauser
シロップ調合とミキシングのプロセスフロー図 ©Endress+Hauser

アプリケーション

濃度測定

インラインセンサによる正確な濃度測定

最終製品の品質の一貫性を監視するために、°Brix値の濃度測定が必要です。インライン計測機器を使用することでプロセス内で直接測定できます。リアルタイムの製品データを使用した常時品質監視により、時間がかかる手動のサンプリングや生産ダウンタイムを削減できます。エンドレスハウザーはインライン密度測定のいくつものオプションを用意しています。Promassコリオリ流量計を使用した配管内の監視から渦式密度測定システムによるタンクの監視まで幅広く取り揃えています。

  • Promass Q: インラインセンサによる、従来の5倍の高精度密度計測

Promassコリオリ質量流量計

添加剤の投与

低導電率のため、香料や着色料などの添加剤の投与にはPromassコリオリ流量計を使用する必要があります。 シロップのレシピの正しい変換は、活性剤の高精度な投与に左右されます。これは一方では製品の品質に直接的に影響し、もう一方ではコストのかかる原料の効率的な使用を保証します。

  • Promass A: 高精度な微量流量計測が可能なため、高品質な製品を安定供給

  • Promass F: 信頼と実績のFセンサ搭載の高精度流量計

Memosensデータマネージャ

信頼性の高いデータ管理

製品のトレーサビリティの鍵はシームレスなデータ記録にあります。これにより、製造プロセスの監視と最適化が可能になります。エンドレスハウザーのデータマネージャを使用すると、記録されたプロセス値はわかりやすく表示され保存されます。電子署名(FDA 21 CFR part 11準拠)による個人アクセス権限によりデータの安全性は保証されます。

  • RSG45: FDA 21 CFR part 11対応の高機能データマネジャー

液種判別の光学センサ

効率のよい液種判別

これからは配管内で起きていることを正確に知ることができます。液種判別用の光学センサは、最終製品、排出物、洗浄液の判別、または個々の測定物の汚染度合いを正確に検出できます。エンドレスハウザーの液体向けインライン色度測定用光学センサが、わずかな色の変化も検出します。製品、洗浄液、すすぎ水が配管内に存在するかどうか、どのような品質かを把握できます。

  • OUSAF22CM44P:インラインに取り付けたまま校正可能な色度計

スマートな校正マネジメント

スマートな校正マネジメント

食品産業の安全性、品質、および信頼性に関する厳格な要件および規制に準拠するためには、定期的な校正が必要です。このために重点を置かれるのが、品質管理システム(ISO 9001、HACCP、IFS)などに統合された計測機器です。エンドレスハウザーのシームレスなトレーサブル校正はお客様の敷地内でも当社の校正ラボ施設でも実施可能で、長期にわたる製品品質の確保、プラント可用性の向上、プロセスのコスト効率の向上をお約束します。

当社製品ラインアップをご確認ください

利点

エンドレスハウザーは、一貫した製品品質と高いプロセスおよび製品の安全性を保証しながら、最良のソリューションを提供することに重点を置いています。エンドレスハウザーの経験豊富な産業エキスパートが、重要なプロセスパラメータに適切な計測機器の選定や設計をお手伝いします。当社はお客様との継続的な関係に重きを置き、長期にわたってお客様に寄り添いたいと願っています。

  • 100%

    品質100%の安全を目指すための改善の一つは、自動化によるサンプリング作業削減。

  • 30%

    液種判別用の光学測定テクノロジにより消耗品を30%節減

  • 250人以上

    エンドレスハウザーの250人以上の校正エキスパートが世界60カ国以上に常駐