キーワード、オーダーコード、製品コード、またはシリアル番号で検索してください(例:「CM442」や「技術仕様書」)
2 文字以上を入力して検索を開始してください。

PROFINETでスマート機器を活用

プロセスニーズに応えるPROFINET

PROFINETを使用することで、機器の持つ多変数や付加価値情報にアクセスできるようになります。たとえば、質量流量、密度、温度、積算計の設定、診断情報などを1本のケーブルで通信することが可能です。さらに、設定時間の短縮で40%のコスト削減が実現します。ループ識別、機器統合、プロセスループ調整に必要な時間も25%削減できます。

工業用イーサネットを採用することにより得られる主なメリットは何でしょうか?

エンジニアの場合:

  • システム統合コストの削減など、エンジニアリング効率の最大化

  • すべての機器を直接システムから設定することにより、設定時間の最小限化の実現

オペレーターおよびメンテナンス担当者の場合:

  • リアルタイムデータの提供による操作性能の向上

  • 機器診断情報へのダイレクトアクセスによる、メンテナンスプロセスの効率向上

ハイライト

  • すべてのEndress+Hauser製PROFINET機器は、確実な相互運用性を確保するためにPIの認証を取得済み

  • 機器ドライバ(GSD)は直接機器に保存

  • 定義されたモジュールおよび構造化された情報は、制御システム内でプレーンテキスト形式として取得可能

  • ネットワークノードとして即時の機器認識が可能

  • 診断およびリモートアクセス用のWebサーバーを統合

  • NAMUR NE 107に準拠した信頼性の高い診断データを提供することにより、予測メンテナンスに対応

  • 機器交換時の自動設定用のスタートアップレコード機能

特長   

Web サーバー:

  • 追加のソフトウェアなしで現場操作の時間を節減

  • 機器情報、診断情報、プロセス情報への包括的なアクセス

  • メンテナンスおよびサービス用の高速データアップロード/ダウンロード

操作が簡単:

  • 時間節約につながるEndress+Hauserの操作コンセプト

  • ガイド付きパラメータ設定による最適な使いやすさ

  • ユーザー固有のメニュー構造および機器アクセス

PROFINET によるオートメーションネットワークの統一

©Endress+Hauser
  • プラントの拡張性

  • 設置の柔軟性とモジュール性

  • シームレスなデータへのアクセシビリティ

  • 作業現場から経営層までフィールド機器情報の透明性

  • すべてのプロセスネットワークの統合による投資の保護

PROFINET の開放性

©Endress+Hauser
  • IEC 61158およびIEC 61784-2規格により、投資に対し、オープン規格であり、製造者に依存せず、安定した基盤をもたらします。

  • これらは、全世界に1,200万台以上導入された、実績のある技術です。

  • PROFINET製品は、PROFIBUSおよびPROFINETユーザー協会(PI)の正式認可を受けた独立した検定機関で試験および認証を受けなければなりません。

詳細情報: www.profinet.com

PROFINET は、お客様のデータを情報に変換します

©Endress+Hauser
  • シンプルな製品

  • 選定、設置、操作が簡単

技術的卓越性

シンプルさ

  • 標準的製品

  • 高い信頼性と堅牢性、容易なメンテナンス

技術的卓越性

シンプルさ

  • ハイエンド製品

  • 高性能で高い利便性

技術的卓越性

シンプルさ

  • 特殊仕様の製品

  • 要件の厳しいアプリケーション向けに設計

技術的卓越性

シンプルさ

高い柔軟性

FLEX セレクション 技術的卓越性 シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Fundamental セレクション

基本的な測定要件に対応

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Lean セレクション

コアプロセスの要件に対応

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Extended セレクション

革新的な技術でプロセスを最適化

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Xpert セレクション

最も困難なアプリケーションにも対応

技術的卓越性
シンプルさ

高い柔軟性

ダウンロード