アナログ pH センサ
Ceragel CPS71

Ceragel CPS71 - サニタリ向けアナログ pH ガラス電極 ©Endress+Hauser

液体のpH値は、電位差測定原理を使用して計算できます。この測定原理の説明および機能については、こちらの動画をご覧ください。

食品および製薬向け ガラス電極

Ceragel CPS71 は、サニタリ、滅菌アプリケーション用のアナログ pH電極です。汚れに強いゲルが、流れのある測定物や低導電率でも安定した測定を可能にします。センサは、オートクレーブ対応で非毒性のためお客様の製品の安全性を確保します。

  • 利点

    • CIP / SIP 洗浄、およびオートクレーブ洗浄に対応しており、高精度を保持

    • 強酸・塩基、高有機負荷対応センサ

    • 生物学的適合性 , 非細胞毒性

    • 非動物系材料、非アクリルアミド

  • アプリケーション

    • サニタリおよび殺菌アプリケーション (滅菌可能, オートクレーブ):
      - 発酵
      - バイオテクノロジ
      - ライフサイエンス
      - 食品

    • プロセスおよびプロセスモニタリング:
      - 急激なpH 値変化
      - H2Sのような電極汚染物質を含有

    防爆認定: TIIS, ATEX, FM および CSA

機能と仕様

戻る

Details

  • 測定原理

    ガラス電極

  • アプリケーション

    サニタリおよび滅菌アプリケーション、プロセス

  • 特性

    - リファレンス電極の汚染に対する対抗性
    - CIP/SIPおよびオートクレーブ
    - 高精度
    - 内部ゲルの安全性、サニタリ性
    - 逆取付バージョンあり
    - 加圧リファレンス電極 (600 kPa) あり

  • 測定範囲

    pH 0-14

  • 測定原理

    - セラミックダイヤフラム - イオントラップ

  • 構造

    - 全てのシャフト長で温度センサ付
    - Memosens
    - 高度な固体電解質(ジェル)技術

  • 材質

    ガラス / セラミック

  • 外形寸法

    径: 12 mm (0.46 inch)
    シャフト長: 120、225、360、425 mm
    (4.68、8.77、14.04、16.57 inch)

  • プロセス温度

    -15°C ... 140°C
    (5°F ... 284°F)

  • プロセス圧力

    最大 1.3 MPa
    (188psi)

  • 温度センサ

    オプション 内蔵Pt100またはPt1000

  • 防爆規格適合証明書

    簡単操作、各種証明書不要。

  • 接続

    TOP68 接続ヘッド

  • 保護等級

    IP 68

  • 追加認証

    3A、生物的適合性

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification