iTEMP TMT127
DINレール取付け温度伝送器

iTEMP TMT127 ©Endress+Hauser

センサ信号の安定した標準化出力信号への変換、あらゆる産業に対応

本伝送器は、測温抵抗体Pt100のセンサ信号を固定測定範囲で変換するために設計されています。プロセス測定に使用される標準化された出力信号は4~20 mA信号です。これにより、幅広い産業アプリケーション向けに迅速・簡単・低コストでの温度測定、ならびに信頼性と精度の高い測定値を提供できます。IEC 60715準拠のDINレールへの取付けが可能です(ハウジング幅:22.5 mm)。

  • 利点

    • 周囲温度の全範囲で高い精度

    • センサ破損または短絡時のエラー信号、NAMUR NE 43準拠

    • NAMUR NE 21、CE準拠の電磁適合性(EMC)

    • 防爆認定:ATEX Ex ia、FM IS、CSA IS

    • UL認定コンポーネント、UL 3111-1準拠

    • 船級認定GL

    • 電気的絶縁

  • アプリケーション

    • Pt100入力信号をスケーリング可能な4~20 mAアナログ出力信号に変換するための固定範囲の温度伝送器

    • 入力:測温抵抗体(RTD)Pt100

    • DINレール取付け用

機能と仕様

戻る

Details

  • 測定原理

    レールトランスミッタ

  • 入力

    1 x アナログ RTD (Pt100)

  • 出力

    1 x アナログ 4...20 mA

  • 補助電源

    DC 12~35 V(標準タイプ)

    DC 12~30 V(防爆タイプ)

  • 取付

    DIN レール

  • 精度

    (Pt100、-50~+200 °C)<= 0.2 K

    (Pt100、-58~+392 °F)<= 0.4 °F

  • 電気的絶縁

  • 認証

    UL認証

    船級認定

    GOST度量衡

    FM IS,NI,Class I,Div.1+2,Group ABCD

    CSA IS,NI,Class I,Div.1+2,Group ABCD

    ATEX II2(1)G Ex ia[ia Ga] IIC T6 Gb

    ATEX II3G Ex nA IIC T6
    FM+CSA IS,NI,Class I,Div.1+2,Group ABCD

    CSA一般仕様

    NEPSI Ex ia IIC T4-T6

    NEPSI Ex nA II T4-T6

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification