キーワード、オーダーコード、製品コード、またはシリアル番号で検索してください(例:「CM442」や「技術仕様書」)
2 文字以上を入力して検索を開始してください。

あらゆる産業、分野に対応するフロート式液面計と発信器

電源が不要で高精度なフロート式液面計

フロートゲージLT5は、石油ガス産業や食品飲料産業をはじめとするあらゆる産業に対応するフロート式液面計です。あらゆる産業の様々な分野に対応すべく開発されており、数多くの採用実績を誇っています。電源を必要とせず独立して液面の測定が可能です。
TMD1型およびAT1型発信器はLT5のようなタンクサイド型液面計に接続することにより液面計のデータを計器室に伝送することが可能となります。

利点

  • LT5:電源が不要で精度の高い測定が可能

  • TMD1およびAT1:タンクサイド型液面計と組み合わせることによってリモート監視に対応

数多くの実績を誇る堅牢、長寿命な液面計

LT5の原型となるフロート式液面計は60年前に開発され、石油ガス産業、食品飲料産業を始めとするあらゆる産業で使用されており、フロート式液面計LT5もまた、数多くのお客様にご使用頂いている製品です。電源を必要とせず独立して使用が可能であり、定期的な部品交換により長い間ご使用頂けます。液面だけでなく界面(オプション)の計測も可能であり、様々な液体に対応するフロートをご用意しております。

機械式液面計をリモート管理可能にする発信器

機械式液面計は、発売当初独立した状態で設置、管理がされていましたが、時代の流れとともに中央監視室での一元管理の要求を受け、開発されたのがAT1型並びにTMD1型発信器です。
LT5のようなタンクサイド型液面計と組み合わせることで、液面計の指示をAT1型は4-20 mAなどの電流信号や0-1 Vの電圧信号に変換して伝送、TMD1型は液面計だけでなく、温度計やその他のアナログ信号、接点信号、遠隔操作などタンク周辺機器(警報器、漏油検知器)とのリンクが可能です。

フロートタンクゲージ LT5 ©Endress+Hauser

フロート式液面計:LT5

タンクゲージ デジタル発信器 TMD1 ©Endress+Hauser

デジタル発信器:TMD1

タンクゲージ アナログ発信器 AT1 ©Endress+Hauser

アナログ発信器:AT1

  • シンプルな製品

  • 選定、設置、操作が簡単

技術的卓越性

シンプルさ

  • 標準的製品

  • 高い信頼性と堅牢性、容易なメンテナンス

技術的卓越性

シンプルさ

  • ハイエンド製品

  • 高性能で高い利便性

技術的卓越性

シンプルさ

  • 特殊仕様の製品

  • 要件の厳しいアプリケーション向けに設計

技術的卓越性

シンプルさ

高い柔軟性

FLEX セレクション 技術的卓越性 シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Fundamental セレクション

基本的な測定要件に対応

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Lean セレクション

コアプロセスの要件に対応

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Extended セレクション

革新的な技術でプロセスを最適化

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Xpert セレクション

最も困難なアプリケーションにも対応

技術的卓越性
シンプルさ

高い柔軟性