タンクゲージ
デジタル発信器 TMD1

デジタル発信器 TMD1 - タンクゲージ ©Endress+Hauser

タンクの遠隔モニタリング用

TMD 1 デジタル発信器は、現場型液面計(LT シリーズ液面計など) と組み合わせて使用します。TMD1は、V1、BCD、Sakuraなど、様々な通信プロトコルを介してレベル、温度、警報等を伝送します。

  • 利点

    • 液面計に取付けた後の指示合わせや伝送出力の調整などはHHT (ハンドヘルドターミナル) で行えます。

    • 遠隔伝送出力、温度A/D 変換、レベルアラーム、外部機器操作出力、などから選べるモジュール設計です。

    • HART 通信によりHART 温度計を接続できます。

    • モジュールを選択することにより、当社の既設または新設のタンクゲージシステムに接続することができます。

    • モジュールを選択することにより、当社の既設または新設のタンクゲージシステムに接続することができます。

  • アプリケーション

    周囲温度: 耐候性タイプ: -20 ~ +60°C (-4 ~ +140°F)、耐圧防爆タイプ: -20 ~ +40°C (14 ~ +140°F)

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification