キーワード、オーダーコード、製品コード、またはシリアル番号で検索してください(例:「CM442」や「技術仕様書」)
2 文字以上を入力して検索を開始してください。

危険場所に設置可能なHART通信用プロセス表示器

現場機器の簡易設定にも対応

プロセス表示器 RIA15は国内で唯一のHART通信対応の現場表示器です。HART通信に対応した現場機器のHART変数を任意に選択して、表示することができます。また、いくつかのフィールド機器は、RIA15と組み合わせることでRIA15から機器の設定を行うことも可能です。
この度、RIA15は国内防爆認証を取得し、第2類危険箇所に設置できるようになりました。

利点

  • HART対応機器のHART変数を任意に選択して表示

  • 表示器側では設定不要

  • 特定のフィールド機器の設定も可能

表示器側は設定不要、接続するだけでHART変数を表示

プロセス表示器 RIA15はHART通信のマスタ機器として動作するため、フィールド機器のHART通信のデジタル値をそのまま表示させることができます。デジタル値をそのまま表示するだけですので、RIA15で複数のHART変数を表示させる場合は、何秒周期で切り替えるかを設定するだけです。(初期設定時は、自動切換えではなく、ボタンを押すことで表示をPVからSV/TV/QVに切り替えます。)
国内防爆認証(Ex ib IIC Gb)を取得しているため、第2類危険箇所に設置することができます。

特定のフィールド機器の設定も可能

プロセス表示器 RIA15はHART通信のマスタ機器として動作するため、特定のフィールド機器と組み合わせるとレンジ設定などの基本的な設定を行うことができます。
例えばマイクロウェーブ式レベル計FMR20と組み合わせると0点調整、スパン調整、不要反射のマッピングを行うことができます。

設定可能なフィールド機器:
マイクロウェーブ式レベル計 FMR20 (国内本質安全防爆認証取得済み)
放射線式レベル計 FMG50 (国内本質安全防爆認証取得済み)
投げ込み式レベル計 FMX21
水質分析計用変換器 CM82 (国内本質安全防爆認証準備中)

リクエストフォーム

製品・サービスに関するお問合せ、資料請求など、お客様のご要望をお送りください。

お客様情報をご入力ください。

ご要望を選択してください。(複数選択可)

※ 添付書類がある場合には下記のE-mailアドレスをご利用ください。
Email: info.jp@endress.com

プロセス表示器 RIA15 ©Endress+Hauser
  • シンプルな製品

  • 選定、設置、操作が簡単

技術的卓越性

シンプルさ

  • 標準的製品

  • 高い信頼性と堅牢性、容易なメンテナンス

技術的卓越性

シンプルさ

  • ハイエンド製品

  • 高性能で高い利便性

技術的卓越性

シンプルさ

  • 特殊仕様の製品

  • 要件の厳しいアプリケーション向けに設計

技術的卓越性

シンプルさ

高い柔軟性

FLEX セレクション 技術的卓越性 シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Fundamental セレクション

基本的な測定要件に対応

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Lean セレクション

コアプロセスの要件に対応

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Extended セレクション

革新的な技術でプロセスを最適化

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Xpert セレクション

最も困難なアプリケーションにも対応

技術的卓越性
シンプルさ

高い柔軟性