革新的な温度測定 - iTHERM StrongSens

タービンやコンプレッサーなどの計測機器に さらに高い要件を求めるプラントに対応

iTHERM StrongSensは、振動が発生するプラントにおいて高い信頼性を発揮します。耐衝撃性および耐振動性は最大60Gです(テスト済み:63G)。「パワーパッケージ」StrongSensは、-50℃~+500℃で使用できます。iTHERM StrongSensテクノロジーを搭載した温度計は、石油/ガス、化学、電力/エネルギー、食品/飲料、およびライフサイエンス産業向けの最適なソリューションです。

iTHERM TS111 StrongSens Pt100センサ ©Endress+Hauser
Omnigrad M TR10モジュール式測温抵抗体温度計 ©Endress+Hauser
Omnigrad S TR66 Ex d測温抵抗体温度計 ©Endress+Hauser
iTHERM TM411測温抵抗体温度計 ©Endress+Hauser

利点

  • コスト削減

  • メンテナンスおよびダウンタイムの削減

  • ライフサイクルコストの削減

  • 製品品質の保証

  • プロセス安全性の最大化とプロセスサイクルの最適化

生産効率の重要性がますます高まっています。温度測定はプロセスオートメーションにおいて最も頻繁に測定されるパラメータであることから、プロセスの最適化に関して多大な可能性を秘めています。そのユニークなテクノロジーにより、この機器シリーズは生産プラントのメンテナンスおよびダウンタイムの削減、製品品質の保証、最大のプロセス安全性という点でお客様に大きな付加価値をもたらします。