2 文字以上を入力して検索を開始してください。

デジタル4電極式導電率センサ
Memosens CLS82D

Memosens CLS82D導電率センサには、各種のプロセス接続が用意されています。 ©Endress+Hauser

Memosens CLS82D導電率センサには、各種のプロセス接続が用意されています。

Memosens CLS82Dが4電極式測定原理によって、どのように幅広い導電率範囲で最高の精度を達成するか、また、なぜサニタリアプリケーションに最適なのか、こちらの動画でご紹介します。

コンパクトな12mm設計のMemosens CLS82D ©Endress+Hauser

コンパクトな12mm設計のMemosens CLS82D

クランプ接続付きMemosens CLS82D ©Endress+Hauser

クランプ接続付きMemosens CLS82D

4電極テクノロジーは、サニタリアプリケーションにおける幅広い測定範囲に対応します。 ©Endress+Hauser

4電極テクノロジーは、クロマトグラフィー、液種判別、発酵など、サニタリアプリケーションにおける幅広い測定範囲に対応します。

本センサのサニタリデザインは、EHEDGおよび3-Aの認証を取得しています。 ©Endress+Hauser

本センサのサニタリデザインは、EHEDGおよび3-Aの認証を取得しています。

Memobase Plus CYZ71Dを使用して、ラボでCLS82Dセンサのメンテナンス・校正を容易に実施できます。 ©Endress+Hauser

Memobase Plusソフトウェアを使用して、ラボなどの安定した条件下でMemosens CLS82Dセンサのメンテナンス・校正を容易に実施できます。

事前校正済みのセンサをファーメンタに設置すると、直ちに測定できる状態になります ©Endress+Hauser

事前校正済みのMemosens CLS82Dセンサをファーメンタに設置すると、直ちに次のバッチを測定できる状態になります。

ファーメンタ内のセンサ位置 ©Endress+Hauser

ファーメンタ内のセンサ位置

Memosensは、測定値をデジタル信号に変換し、非接触接続で変換器に伝送します。Memosensによるプロセス制御とメンテナンスの最適化については、こちらの動画をご覧ください。

ライフサイエンス、製薬および食品産業のサニタリアプリケーションに最適なMemosens電極式導電率センサです

Memosens CLS82Dは導電率値が大きく変化するアプリケーションに適したサニタリ対応のデジタルセンサであり、高い信頼性をもって安全かつ迅速に機能します。多数の認証取得、各種プロセス接続、コンパクトな設計により、お客様のプロセスに完全に適合します。Memosensデジタルテクノロジーを採用したCLS82Dは、プロセスとデータの整合性を最大限に高めるとともに、シンプルな操作性も兼ね備えています。腐食や結露に耐性があり、ラボでの校正やメンテナンス予測も可能です。

クイック選択

推奨オプションから選択
  • <%label%>
  • <%feature%>
  • Process Connection
  • <%message%>

または

個別のコンフギュレータ

すべての使用可能なオプションから選択を続行
  • 利点

    • 幅広い測定範囲

    • EHEDGおよび3-A適合のサニタリデザイン

    • Memosensおよび独自の電気的接続監視機能による確実なループ安全性

    • 滅菌およびオートクレーブが可能

    • 個々のセル定数を示す品質証明

    • センサ固有データをセンサ内部に記録しているためトレーサビリティとメンテナンス予測を容易に実現

    • 校正およびセンサ管理が容易なMemobase Plusにより保守計画立案をサポート

  • アプリケーション

    Memosens CLS82Dは、幅広い測定範囲への対応が求められる、以下のようなアプリケーションにおける導電率測定を可能にします。

    • 液種判別

    • 排水処理

    • 発酵

    • 製薬アプリケーションの仕上げ洗浄

    ATEX、FM、CSA、NEPSIなどの国際防爆認証を取得する本デジタルセンサは、危険場所での使用に適しています。

機能と仕様

戻る

Details

  • 測定原理

    電極式

  • アプリケーション

    相分離、クロマトグラフィー、発酵、小径配管のCIP監視、限外ろ過

  • 特性

    幅広い測定範囲の導電率センサ、プロセス安全性の高い要求に対応する全てのサニタリアプリケーション向け。

  • 測定範囲

    1 µS/cm~500 mS/cm

  • 測定原理

    4電極導電率センサ

  • 構造

    FDA準拠材質を使用した認定取得済みサニタリ設計、PG13.5の120 mmセンサおよびその他の多くの標準的なプロセス接続で使用可能

  • 材質

    プロセス接続:ステンレス1.4435(SUS 316L相当)
    センサ素子:白金およびセラミック

  • 外形寸法

    センサ口径:12 mm(0.47 inch)
    電極長:プロセス接続に応じて異なる

  • プロセス温度

    -5~+120 °C(23~248 °F)
    滅菌時:最高140 °C、600 kPa時(最大45分)
    (最高284 °F、87 psi時(最大45分))

  • プロセス圧力

    絶対圧1.7 MPa(20 °C時)(247 psi(68 °F時))
    絶対圧900 kPa(120 °C時)(131 psi(248 °F時))

  • 温度センサ

    Pt1000

  • 接続

    クランプ 1.5"、クランプ 2"、バリベント F DN25、バリベント N DN40-DN125、BioControl DN25、PG13.5、DN25 標準/40mm、DN25 B.Braun port/65mm、ネジ G1"、ネジ NPT 1"
    ケーブル: Memosensコネクタ

  • 保護等級

    IP 68/NEMA Type 6P

  • 追加認証

    3-A、サニタリ設計EHEDG、ASME BPE-2002
    Pharma CoC、FDA、規則(EC)No.1935/2004

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification