2 文字以上を入力して検索を開始してください。

EngyCal RH33
熱量演算器

製品写真 熱量演算器RH33 ©Endress+Hauser

取引メーターとして使用可能な、流体熱量を記録するための熱量演算器

熱量演算器RH33は、液体エネルギーキャリアを利用するアプリケーションで使用されます。
これにより、EN1434に従って水、グリコール/水混合物、または熱媒体油などその他の液体の熱エネルギーが計算されます。温度センサマッチングは、校正済みの温度計を使用して機器内で行われます。
アクセサリとして用意されているソフトウェアを用いることで、コスト削減の可能性が示されます。
本機器は取引メーター認証(MID 2014/32/EU(L96/149)、EN1434(水/液体)、OIML R75に準拠)を取得しており、蓄熱器の蓄熱/放熱の両方の測定が可能です。

クイック選択

推奨オプションから選択
  • <%label%>
  • <%feature%>
  • Process Connection
  • <%message%>

または

個別のコンフギュレータ

すべての使用可能なオプションから選択を続行
  • 利点

    • 透明性のあるエネルギー消費により、エネルギーコストの節減が可能

    • 校正済みの電子的にペアリングされた温度計により、最高の精度が保証され、現場での認定機器であっても個々の温度計の交換が可能(再認証なし)

    • 必要量ベースの請求に対応する料金カウンタ

    • 現在値とカウンタ値、エラーメッセージ、リミット値超過、操作パラメータ変更の詳細なデータロギング

    • 標準モデルは、あらゆる一般的な体積流量変換器および温度測定点の接続および供給に適合

    • Ethernetおよびフィールドバス経由のリモート読み出し

    • 検証済みかつ認定を取得した信頼性と精度

  • アプリケーション

    以下における熱量と冷却量の記録および請求:

    • 加熱回路

    • 冷却回路

    • 加熱回路と冷却回路の組み合わせ

    産業における標準的なアプリケーション分野、長距離熱ネットワークおよびビルオートメーション。

Details

  • 測定原理

    エナジーマネージャ

  • 測定原理

    エナジーマネージャ

  • 機能

    加熱、冷却、熱循環アプリケーションにおけるエネルギー監視および演算。

    地域暖房やビルオートメーションなどの産業における代表的なアプリケーションです。

  • 計算

    熱量および
    熱量差

  • アプリケーション数

    1

  • データの保存

  • 計算基準

    IAPWS-97

  • 通信

    webサーバー

    USB

    Ethernet

    Modbus RTU/TCP スレーブ

    M-Bus

  • 電源

    定義されていません

  • ループ電源

    低電圧電源:

    AC 100~230 V(-15% / +10%)

    小電圧電源:

    DC 24 V(-50% / +75%)

    AC 24 V(±50%)

  • 保護等級

    IP65

  • 入力

    1x パルス/アナログ

    2x RTD/アナログ

    ループ電源:DC 24 V(+/-16%)

  • 出力

    1x 4~20 mA

    2x デジタル(オープンコレクタ)

  • 寸法 (WxHxD)

    144 x 144 x 103.1 mm(5.67" x 5.67" x 4.06")

  • オペレーション

    現場でのボタン操作またはFieldCare
    経由
    Field Data Managerソフトウェア(SQLデータベースおよび可視化インターフェイス)を介した履歴/ログデータの読出し

    言語選択可能

  • 動作表示

    160 x 80ドットマトリックス型液晶ディスプレイ、白色バックライト付き

    アラームイベント時には色が変化

    アクティブディスプレイエリア:70 x 34 mm

  • ソフトウェア機能

    計算値:

    エネルギー、体積、密度、エンタルピー、エンタルピー差、差圧流量補正、質量、温度差

    カウンタ:

    体積、質量、エネルギー、エラー時のカウンタ

    オプション:

    タリフ1、タリフ2、または加熱エネルギー、冷却エネルギー、平衡エネルギー

  • 認証

    CE

    CSA GP

    MID 004(保税):EN1434に準拠(水/その他の液体)

    OIML R75

  • 測定原理

    エナジーマネージャ

  • 機能

    加熱、冷却、熱循環アプリケーションにおけるエネルギー監視および演算。

    地域暖房やビルオートメーションなどの産業における代表的なアプリケーションです。

  • 認証

    CE、UL認可、CSA GP、MID 004(保税) EN1434(水/その他の液体)およびOIML R75準拠

  • 入力

    1x パルス/アナログ、

    2x RTD/アナログ、

    ループ電源 DC 24 V (+/-16%)

  • 出力

    1x 4...20 mA、

    2x デジタル(オープンコレクタ)

  • リレー出力

    2x

  • 補助電源

    低電圧電源:AC 100~230 V(-15% / +10%);小電圧電源:DC 24 V(-50% / +75%)、AC 24 V(±50%)

  • 寸法 (wxhxd)

    144 x 144 x 103.1 mm

    (5.67" x 5.67" x 4.06")

  • ソフトウェア

    計算値:

    エネルギー、体積、密度、エンタルピー & エンタルピー差、

    差圧流量補正、

    質量、

    温度差;

    カウンター: 体積、質量、エネルギー、エラー時のカウンター

    オプション: タリフ 1、タリフ 2 または加熱エネルギー、冷却エネルギー、平衡エネルギー

  • 操作

    現場でのボタン操作またはFieldCare経由; Field Data Manager ソフトウェア (SQL データベースおよびビジュアライゼーションインターフェイス)経由での履歴/ログデータの読み出し、言語選択可能

  • ディスプレイ

    ホワイトバックライト付き160 x 80 ドットマトリックス型LCD

    アラーム時は色が変更

    アクティブディスプレイエリア 70 x 34 mm

  • その他

    electronic temperature sensor matching via CvD coefficients, logbook measured values, custody transfer logbook, event logbook, limit monitoring

  • 計算

    IAPWS-IF97

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification
  • 5
  • 9
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1
  • 8
  • 7
  • 6
    • Order code MS20-

      Field Data Manager Software MS20

      計測値, 校正, 設定などの履歴データを ビジュアル化するソフトウェア及びデータベース. 保護されたSQLデータベースの操作, グラフィカルビジュアライゼーション, 計測値テーブル, アラームまたはイベント, オンラインヘルプ, ユーザアドミニストレーション, デバイスデータの 自動読取機能. 多様なフォーマットへの自動データエクスポートまたは バックアップ用安全フォーマット, データベースの圧縮. 注意: FDMバージョンはRSG30, RSG35, RSG40, RSG45 のみサポートします. また機能的に制限があり ます.

    • Order code TR10-

      RTD温度計 TR10

      ねじ込式プロセス接続 サーモウェル DIN 43772/2G+3G 交換可能インサート, MgO. 最大計測レンジ: -200...+600oC. (設定による)

    • Order code TPR100-

      Insert TPR100

      ミネラル絶縁ケーブル (MgO). 交換可能インサート EN60751準拠. 最大計測レンジ: -200...600oC (設定による).