音叉式
レベルスイッチ
Nivotester FTL325P

Nivotester FTL325P ©Endress+Hauser
Nivotester FTL325P ©Endress+Hauser

LiquiphantまたはSoliphantと接続するための本質安全信号回路を搭載したスイッチングユニット

スイッチングユニットFTL325Pは液体タンクまたはバルクサイロのレベルスイッチとして使用され、危険場所でも設置可能です。また、配管内の液体検知によりポンプの空引き防止スイッチとして、可燃性または不燃性の有害な液体が入ったタンクのオーバーフロー防止用スイッチとしても使用できます。スイッチング機能単体で、最大3機器までのレベルリミット検出が可能です。エレクトリックインサートFEL 57搭載のLiquiphantを使用する場合は、IEC 61508準拠のSIL3までの機能安全に対応します。

  • 利点

    • Nivotester FTL325Pは1~3個の測定センサと接続可能(1~3チャンネル機器)

    • 測定センサを危険場所で使用するための本質安全防爆回路Ex iaを搭載

    • 最大SIL2の機能安全要求を満たすライン監視。テストボタンによってWHG/SIL要求のプルーフテストを簡単化。

    • DINレール対応なので、スイッチキャビネット内の標準レールへの設置が簡単

    • 差込接続可能な端子台を使用した簡単な配線方式

    • リミットスイッチの本質安全信号入力は電源および出力から電気的に絶縁

  • アプリケーション

    LiquiphantまたはSoliphantと接続するための本質安全信号回路を搭載したスイッチングユニット。

    • 周囲温度:-20~+70 ℃(-4~+158 °F)

    • 国際防爆認証、オーバーフロー防止(WHG)、船級認定

Details

  • 測定原理

    音叉 液体

  • 特性 / アプリケーション

    レール取付用 変換器 PFM テクノロジ
    本質安全
    最高の SIL 安全性

  • 特徴

    センサが冗長な場合、SIL3

  • 電源 / 通信

    AC 85...253 V、

    AC 20...30 V/DC 20...60 V

  • 周囲温度

    単体取付:
    -20 °C ... 60 °C
    (-4 °F ... 140 °F)
    レール取付:
    -20 °C ... 50 °C
    (-4 °F ... 122 °F)

  • 通信 

    1 チャンネル: 1 レベル SPDT + 1 アラーム SPST
    3 チャンネル: 3 レベル SPDT + 1 アラーム SPST

  • 規格適合証明書/認証

    ATEX, FM, CSA, IEC Ex, TIIS, INMETRO, NEPSI, EAC

  • 安全認証

    オーバーフロー防止 WHG

    SIL

  • 測定原理

    音叉 粉体

  • 特性 / アプリケーション

    PFM信号によるレール取付用変換器
    本質安全
    SIL

  • 電源 / 通信

    AC 85...253 V、

    AC 20...30 V / DC 20...60 V

  • 周囲温度

    単体取付:
    -20 °C ... 60 °C
    (-4°F ... 140 °F)
    レール取付:
    -20 °C ... 50 °C
    (-4 °F ... 122 °F)

  • 通信 

    1 チャンネル: 1 レベル SPDT + 1 アラーム SPST
    3 チャンネル: 3 レベル SPDT + 1 アラーム SPST

  • 規格適合証明書/認証

    ATEX, FM, CSA, IEC Ex, TIIS, INMETRO, NEPSI

  • 安全認証

    オーバーフロー防止 WHG

    SIL

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification