2 文字以上を入力して検索を開始してください。

生産性を最大化するためのアセットパフォーマンス管理

リアルタイム監視、予知保全、クラウドベースのソリューションを活用して、アセットの信頼性を最大限に高めます。

アセットパフォーマンス管理は、厳格で競争の激しい医薬品製造業界における、生産性、コンプライアンス、可用性の重要なカギを握っています。プロセスプラントは常に進化と改善を迫られていますが、それでも、いまだに多くのプラントがメンテナンスに関して事後対応型のアプローチをとっており、それによって計画外の停止につながる恐れがあります。当社のテクノロジーとプロセスの専門知識により、最適なアセット管理と最高の医薬品製造プラントパフォーマンスを実現するための予知保全戦略を立案することができます。

エンドレスハウザーは、次のサポートを提供いたします。

エンドレスハウザーは、アセットに関するお客様の知識向上を図り、お客様が効果的に機器のメンテナンス作業に取り組めるようにすることで、アセットパフォーマンス管理の最適化をサポートします。

  • すべての物理的アセットの完全な概要把握を可能にするインストールベース分析

  • 最新のアセット情報を得るためのインテリジェントなセンサとクラウドIIoTソリューション

  • アセット予知保全のための自己診断機能

  • 予知保全戦略によるダウンタイムの短縮とスペアパーツ管理の改善

  • リアルタイム監視による的を絞ったメンテナンス介入措置

アプリケーション

データに基づく意思決定

プロセスプラントは時間の経過とともに進化し、機器の交換、機器の陳腐化が発生します。したがって、複数の測定点や複数のサプライヤ製の計装が対象となるインストールベースのアセットデータ収集は、多大な労力を必要とするプロセスになります。しかし、この最新の情報がなければ、メンテナンスを改善することはできません。

データに基づく意思決定
この分野の当社の専門知識

エンドレスハウザーの監査チームは、インストールベース分析を実施し、必要なすべての情報の収集と分析を行って詳細なレポートを作成します。これにより、データに基づく意思決定が可能になります。

  • アセットデータ収集のための時間とコストを節減

  • 重要なアセットと改善の可能性に関する詳細なレポートに基づいてアセット管理を改善

  • 老朽化管理の最適化、および計装の標準化を簡素化

リアルタイムでのリモート監視と有用情報の取得

機器のエラーコードを診断して解決するには、多くの場合、現場ベースの介入措置が必要であり、コストやリスクが増大します。

リアルタイムでのリモート監視と有用情報の取得
この分野の当社の専門知識

当社のNetilion IIoTエコシステムでは、計装データを実用的な情報に変換するためのアプリとアルゴリズムが組み合わされています。当社のシンプルなスマートフォンアプリケーションから設置済みの機器を監視して、リモートでエラーコードの診断および解決を行うことが可能です。デジタルプラントが現実になりました。

予知保全  

ほとんどの機器エラーは予期しないものであり、エラーが発生した場合、解決するにはコストのかかるダウンタイムが必要になる可能性があります。

予知保全
この分野の当社の専門知識

当社のHeartbeat Technologyでは、機器の状態を恒久的に監視するための内蔵の自己診断機能を利用して、エラーの発生または校正が必要になる前に、トレンドを特定して、タイムリーかつ的を絞って介入措置を講じることが可能になります。

  • プロセスの中断なく、最大98%の診断範囲でプロセスおよび機器の常時診断が可能

  • 明確かつ標準化された診断メッセージによるメンテナンスの簡素化

  • 予期しない計装エラーによる計画外のダウンタイムを最小限に抑制

セキュリティ付きデータ

ライフサイエンス産業では、データの整合性とデータセキュリティが重要です。

セキュリティ付きデータ
この分野の当社の専門知識

当社のすべてのIIoT製品は、最大のデータセキュリティを保証するための認定を取得しています。エッジデバイスからクラウド内の顧客データまで、当社のソリューションは最新の安全機構を採用しています。

  • 長いキーコードによるデータの暗号化(HTTPS / TLS、SHA-256対応)

  • 認定データセンターとの連携(例:ISO 27001)

  • EuroCloud認定独立機関による認証、4つ星評価を取得

アセット管理の最適化およびプラント可用性の向上

アセットデータ収集、ドキュメンテーション、トレンド分析まで、アセット管理を改善 ©Endress+Hauser

効率的かつ専門的な資産データ収集、アセット分析のためのクラウドベースのソリューション、包括的なドキュメンテーションとレポートにより、私たちは次なるレベルのアセットパフォーマンスに到達できるようにお手伝いします。

自己診断機能に対応する計装により、予測的なアセットのメンテナンスが可能 ©Endress+Hauser

エンドレスハウザーは、自己診断機能と最小限の作業負担で高度なシステム可用性を提供するHeartbeat Technologyを搭載した幅広い機器を提供しています。

IBAでシンプルに

「プラントの可用性の向上、メンテナンスコストの削減、コンプライアンスの確保 - IBA(インストールベースオーディット)は、プラント、品質、またはメンテナンスの管理者であるかどうかに関係なく、業務の効率化に寄与します。」

利点

アセットパフォーマンス管理を最適化し、アセットの信頼性を最大限に高めるために、エンドレスハウザーはお客様をサポートするための専門知識と製品を提供しています。インテリジェントな機器、エキスパートサービス、クラウドベースのメンテナンスソリューションを採用することにより、安全性やコンプライアンスについて妥協することなく、予知保全とデジタル化に向けて次の一歩を踏み出すことができます。

  • 80%

    あるユーザー事例では、IBAに基づく温度計の標準化後に、機器種類が80%減少

  • 最大30%

    プラントに設置されているアセットの最大30%は旧式

当社製品ラインアップをご確認ください

関連事例

その他の産業