TempC メンブレン
- 温度影響を抑制する新デザイン -

圧力伝送器 PMP75/55、FMD78用 新メンブレン

ダイアフラムシールを用いた圧力伝送器(PMP75/55、FMD78など)は、温度による封入液の膨張収縮の影響を大きく受けてしまいます。この温度影響を抑制するために開発された新メンブレンがTempCメンブレンです。

TempCのメリット

■性能

  • 温度影響が少ない(温度補正メンブレン)

  • 広い温度レンジ:-40~250℃

  • 復帰時間が短くプロセスの生産効率改善

  • クラス最高の温度補正性能

 

■ハイジェニック

  • メンブレンの洗浄が容易

  • 腐食性の高い液体への耐久性(洗浄剤など)

  • 耐振動

Cerabar PMP75 TempC ©Endress+Hauser
Cerabar PMP55 TempC ハイジェニック ©Endress+Hauser
Deltabar FMD78 TempC ハイジェニック ©Endress+Hauser