キーワード、オーダーコード、製品コード、またはシリアル番号で検索してください(例:「CM442」や「技術仕様書」)
2 文字以上を入力して検索を開始してください。

安全で効率的な消毒

Memosens CCS51Dセンサは微量から高濃度の遊離塩素を測定可能

体系的な消毒は水処理の重要な工程であり、人々やシステムを病気や損傷から守るために多くの分野で法的に義務付けられています。しかし、塩素や二酸化塩素などの大量の消毒剤は有毒になることがあるため、この消毒剤の限界値を順守することも非常に重要です。Memosens CCS51D遊離塩素センサは、安定した迅速な測定値を提供することにより、安全で効率的な消毒の実現に貢献します。

消毒用化学薬品の削減

遊離塩素は取扱いが容易で強力な消毒効果と貯蔵効果があるため、水処理において最も重要な消毒剤となります。遊離塩素の正確な添加量制御は、迅速で高感度の遊離塩素測定によってのみ達成できます。Memosens CCS51Dは、極めて速い応答時間を実現する特殊な隔膜式構造を特長とします。これは、プラント事業者が消毒プロセスを厳しい制限の下で実行し、化学薬品を節減するために役立ちます。

長期安定性による安全

防汚性のある高密度材質でできたセンサのドーム型隔膜は、汚れを防ぎ、生物付着に対して極めて強い耐性を示します。隔膜をセンサキャップに超音波溶接することで、その完全性が保証され、電解液の希釈とそれによる測定信号のドリフトを防止できます。これにより、長期的に安定した測定が実現し、円滑な消毒プロセスの実施、必要な消毒結果の達成など、水処理施設管理者にとって安全が保証されます。

プロセス稼働時間の増加

遊離塩素センサには、実績のあるMemosensテクノロジーが搭載されています。Memosensにより、現場校正なしで新しいセンサを直接設定することが可能です。操作の継続中に、プラント事業者はラボでセンサの事前校正を行い、プラグアンドプレイでこれをプロセスに交換することができます。それによって、より迅速に測定を続けることが可能です。また、非接触式データ伝送により、すべての測定誤差、あるいは湿気や腐食に起因するエラーも解消されます。

pH測定のシームレスな統合

遊離塩素消毒は、特定のpH範囲内でのみ効力を発揮します。そのため、遊離塩素を使用するすべての消毒プロセスにpH補償を組み込むことが重要です。Memosens CCS51Dは、最大8つのセンサに同時に対応できるLiquilineマルチパラメータ変換器に接続されます。そして、Flowfit CCA250流通ホルダは、追加のpHセンサを簡単に取り付けるための設置スペースを提供します。

pH補償付きの遊離塩素測定点 ©Endress+Hauser

pH補償付きの遊離塩素測定点

Memosens CCS51D - デジタル遊離塩素センサ ©Endress+Hauser

Memosens CCS51D - デジタル遊離塩素センサ

詳細ビュー FlowfitCCS51D遊離塩素センサおよびCPS31D pHセンサ付きCCA250ホルダ ©Endress+Hauser

Flowfit CCS51D遊離塩素センサおよびCPS31D pHセンサ付きCCA250ホルダ

  • シンプルな製品

  • 選定、設置、操作が簡単

技術的卓越性

シンプルさ

  • 標準的製品

  • 高い信頼性と堅牢性、容易なメンテナンス

技術的卓越性

シンプルさ

  • ハイエンド製品

  • 高性能で高い利便性

技術的卓越性

シンプルさ

  • 特殊仕様の製品

  • 要件の厳しいアプリケーション向けに設計

技術的卓越性

シンプルさ

高い柔軟性

FLEX セレクション 技術的卓越性 シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Fundamental セレクション

基本的な測定要件に対応

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Lean セレクション

コアプロセスの要件に対応

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Extended セレクション

革新的な技術でプロセスを最適化

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Xpert セレクション

最も困難なアプリケーションにも対応

技術的卓越性
シンプルさ

高い柔軟性