キーワード、オーダーコード、製品コード、またはシリアル番号で検索してください(例:「CM442」や「技術仕様書」)
2 文字以上を入力して検索を開始してください。

コネクテッドサポートによる診断およびメンテナンスの最適化

クラウドベースのサポートプラットフォームを使用して、廃水処理施設におけるCA80アナライザのテストが実施されています。

新しい「コネクテッドサポート」サービスの導入により、廃水処理施設関連のお客様にとって、手作業を最小限に抑えることが可能になり、湿式化学分析装置の操作とメンテナンスにかかる時間やコストの削減が実現します。こうした中、エンドレスハウザーは、ドイツのEmschergenossenschaft/Lippenverband(EGLV)下水道維持管理会社やカナダのキンカーディン市など、廃水処理分野のさまざまな企業と協力しています。

曝気槽用の測定ステーション、CA80PHオルトリン酸アナライザ ©Endress+Hauser

CA80PHオルトリン酸アナライザを含む曝気槽用の測定ステーション

曝気槽用の測定ステーション、CA80PHオルトリン酸アナライザ ©Endress+Hauser

ライブビデオ送信ツールの使用により、エンドレスハウザーのサポートプラットフォームを介して、現場にいるお客様のリモートサポートが可能

結果

  • 時間とコストの削減

  • ノウハウの伝達

  • 正常な操作を

Emschergenossenschaft/Lippenverband

エンドレスハウザーは、メンテナンスや修理に関連する作業負担を最小限に抑えるために、「インダストリー4.0」の原則に沿って、予防的なウェブベースのサービスおよびメンテナンスツールを開発しています。

Dirk Desinger, 技術サービス事業部
廃水処理部門, Emschergenossenschaft/Lippenverband(EGLV)
キンカーディン市

多くのサービスが、このような方向に向かうことを期待しています。

Shamus Anderson
キンカーディン市

お客様の抱える課題

廃水処理施設における分析装置の診断やエラー対策は非常に複雑になる場合がありますが、それは、多くの施設が地方にあり、また、しばしば広範な専門知識が求められるためです。

エンドレスハウザーのソリューション

「Water management 4.0」共同プロジェクトの一環として、エンドレスハウザーは、CA80PHオルトリン酸アナライザとCAT820サンプル調製システムから成るサンプルろ過用の測定ステーションを開発しました。エッジデバイスを使用してエンドレスハウザーのNetilion IIoTプラットフォームに接続され、モバイルネットワークを介してリモートサポートが行われます。