Tankvision
在槽管理
Multi Scan NXA83

Tankvision Multi Scan NXA83壁取付 ©Endress+Hauser
Tankvision Multi Scan NXA83 - ラック取付 ©Endress+Hauser

フィールド機器からデータを取得し、他のシステム(ModbusまたはOPC)へ伝送します。

Multi Scan NXA83は、Tankvisonの一部としてタンクゲージから測定値をスキャンし、タンクの在槽演算を実行します。Multi Scanは既設機器での管理だけではなく、よりフレキシブルかつ段階的なアップグレードを可能としております。Tankvisonは、ローカルエリアネットワーク(LAN)上の分散型アーキテクチャに基づいて構築されています。モジュール構造は数百基ものタンクを擁する大規模な製油所はもちろん油槽所やタンクファームにも最適です。

  • 利点

    • 段階的な現場のアップグレード

    • 可用性の高いシステム

    • お客様によるネットワーク全体へのアクセスが可能

    • 正確な在槽管理

    • プロセス承認手続きの簡略化による効率化

  • アプリケーション

    • タンクゲージからのデータをスキャンし、タンク在槽演算を行います。

    • フィールド機器との通信用に各種のプロトコルが使用されているタンクヤードや冗長化システムに最適です。

    • 収集されたデータは、ホストシステム(例えばPLCやDCS等)へMODBUSやOPCを経由して伝送されます。

    • 周囲温度:0~55 ℃(32~131 °F)

    • NMiおよびPTBでの保税認定対応。

Details

  • 測定原理

    レーダー

  • 特性 / アプリケーション

    Multi Scan

    フィールド機器からデータを取得します(最大16ループ)。データは可視化ソフトウェア Tankvision Professional NXA85または他のホストシステム(PLCまたはDCS)へ供給されます。

  • 測定原理

    レーダー

  • 機能

    Multi Scan

    フィールド機器からデータを取得します(最大16ループ). データは可視化ソフトウェア Tankvision Professional NXA85または他のホストシステム(PLCまたはDCS)へ供給されます。

  • 入力

    Modbus RS485; V1; WM550; Tokyo Keiso FW9000; Varec Mark/Space; Saab TRL/2; Enraf BPM; Scientific Instruments; Modbus Ethernet

  • 出力

    OPC DA; Modbus RS485; Modbus Ethernet

  • 電源

    AC 100...240 V

  • 寸法 (WxHxD)

    ラック取付け:

    483x176x260 mm (19x6.93x10.24 in)

    壁取付け:

    322x300x110 mm (12.68x11.81x4.33 in)

  • 設定

    リモートデスクトップ経由

  • 後継機種

    NXA83B

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification