Tankvision Gauge Link NXA20
在槽管理プロトコルコンバータ

将来の在槽管理 - Tankvision ©Endress+Hauser

Endress+Hauser製ではないフィールド機器からデータを取得してModbusに変換

Gauge Link NXA20はタンク在槽管理専用システムであるTankvisionの一部として、Emerson RosemountのTRL/2プロトコルまたはHoneywell EnrafのBPMプロトコルを使用してタンクゲージのパラメータをスキャンし、信号をModbus RS485に変換します。段階的な現場アップグレードのために、Tankvision Gauge LinkはTankvision Tank Scannerと合わせて既存のプロトコルの管理および柔軟性をさらに高めるための段階的なアップグレードを可能にします。小規模なステーションおよび大規模なタンクヤードに最適です。

  • 利点

    • 既存プロトコルの管理

    • 段階的な現場のアップグレード

    • 可用性の高いシステム

  • アプリケーション

    タンクゲージからパラメータをスキャンします。設置されたフィールド機器との通信用に各種のプロトコルが使用されているタンクヤードに最適です。

    • Modbusを介してTank Scanner NXA820にデータを提供します。

    • 周囲温度:-40~60℃(-40~140 °F)

Details

  • 測定原理

    レーダー

  • 機能

    Gauge Link

    プロトコルコンバータ

    Enraf BPM または Saab TRL/2 プロトコルを使用してフィールド機器からデータを取得し、Modbus RS-485に変換します。

  • 入力

    Enraf BPM; Saab TRL/2

  • 出力

    Modbus RS485

  • 電源

    AC: 90...250 V

  • 寸法 (WxHxD)

    91x104x140 mm (3.6x4.1x5.5 in)

  • 設定

    シリアルポート経由

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification