2 文字以上を入力して検索を開始してください。

採掘分離プロセスの改善

適切な計装により、浮選や濃縮などのプロセス収率を最大化

鉱石品位の低下は、採掘事業にとって重大な課題です。もちろん、原料から最大限に抽出するための浸出、濃縮、浮選などのさまざまなプロセス技術が存在しますが、これらの方法はエネルギー、化学薬品、そして水を消費します。つまり、収率とコストのバランスを保つには、抽出プロセスが最適なレベルで実行される必要があります。特に市場や価格の変動が激しい場合は、これが喫緊の課題となります。

エンドレスハウザーは、次のサポートを提供いたします。

浸出、浮選、濃縮は、現代の採掘分離プロセスでは基本的なステップです。しかし、多くの可変要素が相互に関連し合うため、最適な分離を達成することは、困難な課題です。いずれのプロセスでも化学薬品が使用されますが、これがコストを押し上げる要因の1つです。また、地域によっては非常に貴重な資源である水も大量に使用するため、これらの地域のプラントでは最初に海水の淡水化などのプロセスで水を生成する必要があります。

  • 浸出

  • 泡沫浮選

  • 濃縮

アプリケーション

浸出

浸出は、粉砕された鉱石に酸性溶液を噴霧する抽出方法であり、目的の金属が含まれた浸出貴液が生成されます。使用する酸は、浸出する鉱石の種類に応じて異なります。

鉱山における堆積浸出
この分野の当社の専門知識

酸溶液の濃度と散布流量は、収率と酸の消費量に大きな影響を与えることが証明されています。エンドレスハウザーは、酸の腐食性に耐え、信頼性の高いデータ送信に対応する、パラメータ用の計測機器を提供できます。

  • 当社のデジタル分析センサには、非接触式のデジタルデータ伝送機能が装備され、事前校正されたセンサを使用した容易な交換によるプロセスダウンタイムの削減、定期的な再生によるセンサの寿命延長が実現します。

  • 当社の電磁流量計には、一体型と分離型の両方が用意されています。

泡沫浮選

浮選は金や銅などのさまざまな採掘プロセスで、500ミクロンまたは35メッシュよりも小さな鉱物粒子の回収に使用されます。各種のパラメータがこのプロセスに影響を及ぼし、それによって収率が変わります。原料の流量および密度測定、泡沫高さ、泡沫と液体スラリーの界面の正確な特定、液体のpHおよびEh、化学試薬の添加および品質、気流などが、プロセス効率にとって最も重要なパラメータとなります。

泡沫浮選
この分野の当社の専門知識

エンドレスハウザーは、これらのすべての作業に対応できる機器を用意しているだけでなく、お客様のプロセスで最適な機器を使用できるように、さまざまな計測技術も提供しています。それを、すべて一括してお届けすることが可能です。

  • 原料の測定には、固形分計算機能が内蔵された電磁流量計の使用を推奨します。

  • 泡沫高さおよび泡沫/スラリーの界面を特定するための理想的なソリューションとなるのは、2つの超音波センサを使用することです。1つ目のセンサは泡沫までの距離を測定し、2つ目のセンサはロッドに接続されたターゲットプレートおよび円錐形フロートまでの距離を測定します。

  • 当社のpHおよびEh用のデジタル分析センサは、過酷な環境でも信頼性の高い測定が可能です。

  • 乾燥固形分、供給速度、泡沫高さは、キサントゲン酸塩、発泡剤、pH改良化学薬品の添加制御ループのフィードフォワード信号として使用できます。当社のコリオリ流量計は、これらのパラメータを入力することが可能であり、精度の高い添加を実現します。

  • 空気は浮選において攪拌のために使用されます。気流を測定することにより、圧縮空気を生成するためのコストを最適化できます。当社の渦流量計は、プラントの振動やエアハンマーの影響を受けず、高い精度と幅広い測定範囲を提供します。

濃縮槽

濃縮は、重力沈降に基づく選鉱工程です。固形分がタンク底部に沈殿するこのプロセスは、凝集剤の添加によって加速されます。

濃縮槽
この分野の当社の専門知識

重要な指標となるのは、スラリー全体積を計算するための層レベル、層質量、アンダーフロー密度、流量、そして、最終的な品質を保証するためのオーバーフロー透明度です。これらのすべてのパラメータを測定することにより、オペレータはタンクオーバーフローのリスクを減らして、プロセス全体の効率と安全性を向上させることができます。

  • 層レベルの測定は、このプロセスにおける最も重要なパラメータの1つです。これには、浸漬式ソーナー技術を使用した測定が最適です。層レベルに応じて、凝集剤の添加(流量計で測定)を最適化できます。

  • 濃縮槽の層質量は、耐摩耗性のある圧力伝送器で測定されます。

  • アンダーフローの密度を測定するには、固形分計算機能が内蔵された放射線式密度計または電磁式流量計のいずれかの使用を推奨します。

  • 濁度センサを使用すると、オーバーフローの透明度を制御することが可能であり、それによって濃縮の全体的な品質を制御できます。

採掘抽出の最適化に関する詳細

採掘抽出プロセスの最適化 ©Endress+Hauser
採掘抽出プロセスの最適化 ©Endress+Hauser
採掘抽出プロセスの最適化 ©Endress+Hauser

当社のエキスパートにご相談ください。

「私がお客様を訪問したときに目にする最大の課題は、センサから収集できるデータの潜在能力をすべて利用していないことです。データの97%が未利用です。」

Jenish Gheewala

Industry Manager, Endress+Hauser Group Services AG

利点

低収率、運転コストやメンテナンス作業の高額な費用など、お客様が抱えている抽出プロセスのどのような課題にも、深い業界知識を持った当社のコンサルタントがプロセス改善方法を的確に導き出します。過去60年に渡り、当社のコンサルタントはお客様と共に、当社の産業分野向けに最適化された計装ラインアップによって目覚ましい成果を達成してきました。

  • 50%

    化学薬品使用量を50%削減

  • 90%

    メンテナンスに必要な時間を90%短縮

  • 1000万台

    世界中に1000万台以上の導入実績

  • シンプルな製品

  • 選定、設置、操作が簡単

技術的卓越性

シンプルさ

  • 標準的製品

  • 高い信頼性と堅牢性、容易なメンテナンス

技術的卓越性

シンプルさ

  • ハイエンド製品

  • 高性能で高い利便性

技術的卓越性

シンプルさ

  • 特殊仕様の製品

  • 要件の厳しいアプリケーション向けに設計

技術的卓越性

シンプルさ

高い柔軟性

FLEX セレクション 技術的卓越性 シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Fundamental セレクション

基本的な測定要件に対応

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Lean セレクション

コアプロセスの要件に対応

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Extended セレクション

革新的な技術でプロセスを最適化

技術的卓越性
シンプルさ
  • F
  • L
  • E
  • X

Xpert セレクション

最も困難なアプリケーションにも対応

技術的卓越性
シンプルさ

高い柔軟性

当社製品ラインアップをご確認ください

関連事例

その他の産業