コスト効率の高い鉄鋼生産

インテリジェントな計装およびプロセスソリューションの採用により製鋼コストを最適化

鉄鋼市場の競争が激化しているため、工場経営者にとってコスト効率は最優先事項の1つとなります。そして、エネルギー費用は総コストの最大40%を占める場合があることから、エネルギー消費にはコスト最適化の多大な可能性が秘められています。たとえば、ユーティリティ、あるいは「W.A.G.E.S.」 (水、空気、気体、電気、蒸気)について考えてみます。製鋼産業のユーティリティ費用は、米国ではプラント収益の3%以上、ヨーロッパでは収益の6%以上に相当します。

エンドレスハウザーは、次のサポートを提供いたします。

溶鉱炉、転炉または電気アーク炉の性能を高めるため、さまざまな重要なパラメータを厳密に監視する必要があります。信頼性および精度の高い測定が実現することにより、厳密なプロセス制御とそれによるエネルギー使用量の最適化が約束されます。また、アルゴン、圧縮空気、蒸気の最適な使用も重要です。これらは、プロセスの結果に直接的な影響を及ぼすため、エネルギーの使用量にも影響します。

  • W.A.G.E.S.管理

  • 溶鉱炉のレベル測定

  • 焼鈍炉ガスの制御

  • 電気アーク炉の最適化

  • 冷間圧延機における酸の密度測定

アプリケーション

W.A.G.E.S.管理

W.A.G.E.S.(水、空気、気体、電気、蒸気)すべてが、鉄鋼生産において重要な役割を果たします。水から発生する蒸気がエネルギー源として利用されます。したがって、W.A.G.E.S.の生産と消費を厳密に監視することにより、必然的に最適化の大きな可能性がもたらされます。

製鉄所のガス配管
この分野の当社の専門知識

エンドレスハウザーは、W.A.G.E.S.の効率向上を図るために、流量、圧力、レベル、温度などのパラメータに対応するさまざまな測定技術の幅広い製品ラインナップを提供しています。投資の回収は、2年以内に達成できることが証明されています。

  • 当社の流量およびエナジーマネージャにより、流量、圧力、温度、密度から天然ガスおよび工業用ガス、液体、蒸気の標準体積、質量、エネルギー流量が計算されます。

  • 蒸気の生成には、圧力が重要な役割を果たします。当社のセンサは、SIL2/3安全システムで使用するためにIEC 61508に準拠して設計されています。

  • ボイラー内のレベルを測定することで、恒常的な蒸気の生成が保証されます。

  • 当社のモジュール式温度センサは、Bluetooth®テクノロジーを含む、あらゆる一般的な通信プロトコルを備えています。

溶鉱炉のレベル測定

コークス、鉄鉱石、石灰石、添加剤のプロファイルが重要です。回転シュートを使用した充填時に軸対称のバルク製品プロセスを監視し、その位置を制御することが不可欠です。

溶鉱炉
この分野の当社の専門知識

堆積を制御するために、最大5つのレベル計で表面のプロファイルを分析します。

焼鈍炉ガスの制御

連続焼鈍炉におけるプレートおよびコイルの硬化と焼き戻し。製品の品質を保証するためだけでなく、エネルギー消費量を最適化するためにもプロセスの監視は必要です。

焼鈍炉
この分野の当社の専門知識

バーナーヘッドの動作を制御するための最初のパラメータとなるのは、当然のことながら温度です。理想的な燃焼を実現するための、もう1つの重要な要素は、圧縮空気と混合ガスの適切な供給です。
そのため、圧力も監視しなければなりません。

  • この温度センサは、プロセス温度が非常に高い測定点のために設計されています。

  • 当社の圧力センサは、メンブレン破損検出機能を備えた耐真空セラミック製メンブレンにより、システムの安全性を保証します。

電気アーク炉の最適化

電気アーク炉(EAF)は電気製鋼の心臓部であり、主な資材、廃鉄、直接還元鉄(DRI)を溶解するために電気を使用します。

電気アーク炉
この分野の当社の専門知識

プロセス信頼性の最適化には、流量計、圧力計、温度計が重要な役割を果たします。これらの計測機器は過酷な高温の環境でも信頼性の高い測定を提供し、圧縮空気の漏れ検知、アルゴン、窒素、天然ガス、酸素や水の制御と分析に寄与します。信頼性の高い堅牢なフィールド機器により、溶鉱炉へのエネルギー投入の効率が向上します。

冷間圧延機における酸の密度測定

冷間圧延機で鉄板からミルスケールを洗浄するために濃塩酸が使用されます。酸は絶えず再利用されるため、塩化鉄で汚染され、プレートに付着します。これにより、酸が過剰に濃縮または結晶化する可能性があります。

冷間圧延機
この分野の当社の専門知識

酸の導電率を測定することにより、濃度が特定され、必要に応じて、洗浄水を追加することができます。インライン測定を設置すると、時間とコストを節減できます。また、腐食性または有毒な測定物をラボに搬送する必要がなくなるため、オペレータの健康リスクが軽減されます。

  • この導電率センサの堅牢な材質(PFA、PEEK)により、高い耐化学性と耐久性が実現します。

コストを最適化するための方法はこちら

鉄鋼生産プロセス ©Endress+Hauser
鉄鋼生産の転炉 ©Endress+Hauser
電気アーク炉 ©Endress+Hauser

利点

エンドレスハウザーはあらゆる種類のプロセス計装、専用のオートメーションソリューション、包括的なサービスを提供し、製鉄所の全ライフサイクルにわたってサポートします。最も厳しい環境下を含めた60年以上にわたる業界での経験により、エネルギー消費とコストを削減するために、インテリジェントな測定センサを組み合わせる最適な方法について従業員たちは貴重な提案をすることができます。

  • 33%

    当社のインテリジェントな計装とソリューションにより、圧縮空気コストの33%を節減できます。

  • 1~2年

    エネルギー費用の削減により、当社の蒸気監視ソリューションは約1~2年で投資回収ができます。

  • 55,000

    65のデジタル最適化プロジェクトに55,000台のスマートセンサが採用

当社製品ラインアップをご確認ください

関連事例

その他の産業