マルチパラメータハンドヘルド端末
Liquiline To Go CYM290

Liquiline To Go CYM290 - マルチパラメータハンドヘルド端末 ©Endress+Hauser

Memosens 技術は、測定値をデジタル値に変換し、非接触でセンサと変換器間で双方向にデータ伝送を可能にするものです。この動画は、Memosens 技術はどのようにプロセス管理とメンテナンスを最適化するかをご紹介しています。

あらゆる産業に対応可能なpH/ORP、導電率、溶存酸素、温度測定用のポータブル型変換器

Liquiline To Go CYM290を使用すると、必要な情報を必要な場所で収集することが可能です。堅牢性の高いマルチパラメータハンドヘルド端末により、プロセスと同じMemosensセンサを使用してプラントのあらゆる測定点を確認できるようになります。そのため測定データの完全な整合性が保証され、結果の信頼性が高まります。この高信頼性の測定値を使用してプロセスを最適な条件下で動作させるための対策措置を迅速に講じることが可能です。

  • 利点

    • プロセスに応じた適切な判断が可能:信号の完全な整合性を備えた信頼性の高いハンドヘルド端末の測定が、適切なタイミングで正しい措置を講じるために役立ちます。

    • 取得したサンプル値の信頼性:プロセス用と同じテクノロジをサンプル測定にも使用することで完全な整合性が得られます。

    • あらゆる測定点に持ち運び可能:堅牢な保護等級IP66/67の耐衝撃性ハウジングにより、苛酷な環境においても迅速なプロセス制御が可能です。

    • 日々の作業を簡素化:事前校正済みMemosensセンサとのホットプラグ アンド プレイ接続により、...

  • アプリケーション

    Liquiline To Go CYM290は、以下の測定に対応するマルチパラメータハンドヘルド端末です:

    • pH/ORP

    • 導電率

    • 溶存酸素

    • 温度

    あらゆる産業とそのユーティリティに対応可能であり、以下を確認する際に高い信頼性を発揮します。

    • 測定ループ

    • サンプル取得(現場およびラボ)

    • オンライン測定が設置されていないプロセス内の各点

機能と仕様

戻る

Details

  • 測定原理

    溶存酸素センサ

  • アプリケーション

    フィールドラボ使用

  • 取付

    ポータブル

  • 特性

    pH、導電率、溶存酸素Memosensセンサ用ハンドヘルド端末

  • 測定原理

    pH、導電率、溶存酸素用Memosensセンサ

  • 構造

    ポータブルハンドヘルド

  • 材質

    PA 12、GF30 + TP

  • 外形寸法

    約 (132 x156 x 30) mm

  • 防爆規格適合証明書

    No

  • 保護等級

    IP 66/67

  • 入力

    M8ソケット、Memosensローパワープロトコル、1チャンネル

  • 出力

    N/a

  • 測定原理

    溶存酸素センサ

  • 測定原理

    溶存酸素センサ

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification
    • Order code 71281544

      Kit CYM29x: Watering Cap

    • Order code 71281551

      キット CYM29x: アダプタスリーブ

    • Order code 71296856

      キット CYM29x: キャリーケース Ex + non Ex

    • Order code CYK20-

      メモセンス ラボ ケーブル CYK20

      ラボおよびポータブルアプリケーション用メモセンスケーブル. メモセンスプラグインヘッドセンサ用. 接続 防爆, 非防爆. メモベースプラス ラボツール フィールドトランスミッタへの接続はなし ::小型でフレキシブル ::ラボアプリケーションに最適