2 文字以上を入力して検索を開始してください。

化学産業におけるプロセス安全性、可用性の向上

信頼性の高い計測が、持続的な生産と効率化とともに、規格に適合したプロセスの安全を実現します。

化学プラントの運転において、特に有害な材料を取り扱う場合は、人・環境・インフラを保護する上で、プロセスの安全性が極めて重要になります。今日の化学メーカーが直面している主な課題は、継続的な生産、高い生産性、コスト効果を確保しながら安全性に関する適合性を維持するとういことです。

エンドレスハウザーは、次のサポートを提供いたします。

最新の安全規格に完全に適合するエンドレスハウザーの安全計装用製品ラインナップは、抽出、反応、分離、ろ過などの様々な化学プロセスの重要なパラメータをカバーし、プラントの可用性と安全性を維持しプロセスを最大限にコントロールすることを可能にします。

  • 幅広い安全測定製品ラインナップは、安全設計で開発され、危険場所規格(例:ATEX、FM、TIIS)に適合します。

  • IEC61508に準拠して開発され、SIL 3までの安全度水準に対応したスマートセンサは、文書化されたプルーフテストの手順に対応します。

  • 安全計装に関する専門家によるグローバルなサポート体制

  • 安全に関わる規格(例:ATEX、SIL、WHG(ドイツ連邦水管理法))のセミナーとトレーニング

アプリケーション

製造バッチの製品収率を高めるための高精度測定

安定した製品品質と理想的な収率の実現には、安全で効率的な生産プロセスを確保すると同時に、重要なプロセスパラメータに関し信頼性が高く、正確で分かりやすい計測が必要です。

製造バッチの製品収率を高めるための高精度測定
この分野の当社の専門知識

バッチリアクタの流量レベル計測にエンドレスハウザーの2線式機器を採用することで、必要な測定精度を確保し配線コストの削減を実現し、配電盤に余力スペースを提供します。

  • 本質安全防爆の出力信号による安全性の向上

  • 国際的な防爆認証を取得したExiaによるに安全性の向上

  • エラー時の迅速な意思決定をサポートする機能によりプラントのシャットダウン時間短縮(NE 107に準拠)

  • Heartbeat Technologyによるプルーフテスト手順の簡素化

セパレータのアンモニアレベル検知

水からアンモニアやアルコールなどの液体化学品を蒸発させるプロセスでは、容器の加熱時に一定のリスクが生じます。このプロセスでは、適切なレベルを維持することが非常に重要ですが、このレベル制御においては、非常に高度で正確な計測とコントロールが必要になります。

セパレータのアンモニアレベル検知
この分野の当社の専門知識

革新的なエンドレスハウザーのLevelflex FMP54は気相補正機能により、高密度の気体アプリケーションにおける高精度なレベル測定の理想的なソリューションです。

  • 機器のパラメータ設定やメンテナンスの削減、診断解析時間の短縮を可能にするHistoROMデータ管理機能

  • SILおよびWHGに準拠したシンプルなプルーフテストによる検証時間とコストを削減

  • セラミックカップリングおよびガスタイトフィードスルーの二重構造によりプロセスの安全性を確保

  • HARTプロトコルによるリアルタイムデータと診断機能の活用

貯蔵タンクのアンモニア温度検知

アンモニアは室温状態では有毒ガスになります。-33 °C(-27.4 F)の液体状態でアンモニアを保管することが最適である理由はここにあります。危険域を回避するには、液体とタンク内壁の両方の温度を測定することが不可欠ですが、充填されたタンクではセンサの取り換えが不可能であるため、堅牢で精度の高い温度測定技術が必要となります。

貯蔵タンクのアンモニア温度検知
この分野の当社の専門知識

エンドレスハウザーのStrongSensテクノロジーMultiSens TMS01を組み合わせることにより、液体アンモニアを安全に保管するための最適な監視が可能になります。

  • 1カ所のプロセス接続部でタンク全体をマッピング(最長100m)した多点計測により安全性が向上

  • 耐久性の高いセンサによりメンテナンスのコスト削減

化学プロセスの安全性の向上

お客様が計測すべきパラメータをプロセス図でご紹介します。エンドレスハウザーの最適な機器はApplicatorでご確認ください。

回分反応器のプロセス図 ©Endress+Hauser

本質的に安全な真の2線式機器を使用した、より安全性の高い回分反応器の流量測定。 >>> Applciatorへ

化学蒸留のプロセス図 ©Endress+Hauser

信頼性の高いデータ(例:アンモニアのレベル検知)を収集するための蒸留プロセスの見える化。 >>> Applicator へ

化学貯蔵のプロセス図 ©Endress+Hauser

当社のMultiSens Flex TMS01およびTMS02(PED、ASME VIIIなどの圧力規定による認定取得)を使用し、わずか1つの温度ホルダで複数の測定点をカバーします。>>> Applicator へ

利点

安全な化学プロセスと環境保護は、私たちの社会にとって最も重要な事項です。そのため、化学プラント事業者は自社のプロセスの安全と環境に対して特別な責任を負います。この責任を果たすためには、信頼できるパートナーが必要です。当社の機器およびソリューションがプロセスの安全性、効率の向上にどのように貢献できるか、こうした質問に答えることによって、私たちは化学プラント事業者やエンジニア、マネージャーをサポートいたします。

  • 最大40%

    設定、メンテナンスおよび診断を簡単迅速に行うためのHistoROMデータ管理の採用により、最大40%のダウンタイムを削減

  • 50%

    SILおよびWHG認定用の簡単なプルーフテストによって時間を50%削減

  • 最大30%

    国際圧力規定(例:PED、ASME VIII)に準拠した認定取得済みの当社のMultiSens Flex TMS01およびTMS02を使用し、わずか1つの温度ホルダで最大30%の測定点数をカバー

当社製品ラインアップをご確認ください

関連事例

その他の産業