革新的な温度センサ - iTHERM QuickSens

食品製造業など、計装要件の厳しいプラントに対応

新たなiTHERM QuickSensは市場最短の応答時間(t90 = 0.75 秒)を提供します。高精度、スピーディ、安定性のある温度測定が組み合わされることで、最高のプロセス品質と信頼性の高い製品品質が約束されます。もう1つの利点として、最小挿入長が70%以上減少しました。20~30 mmの挿入長で、最も厳しい要件にも十分に応えることができます。スピーディなQuickSensの測定範囲は-50℃~200℃です。耐振動性は最大60gです。

利点

  • 低コスト

  • メンテナンス時間とダウンタイムの削減

  • 製品品質の保証

  • 最高のプロセス安全性

  • プロセスの最適化

生産効率の重要性がますます高まっています。温度測定はプロセスオートメーションにおいて最も頻繁に測定されるパラメータであることから、プロセスの最適化に関して多大な可能性を秘めています。そのユニークなテクノロジーにより、この機器シリーズは生産プラントのメンテナンス時間やダウンタイムの削減、高い製品品質、最高のプロセス安全性という点でお客様に付加価値をもたらします。