レベルリミットスイッチ
Soliswitch FTE20
回転式パドルスイッチ

製品写真 パドル式レベルスイッチ Soliswitch FTE20 ©Endress+Hauser
Soliswitch FTE20の回転監視 ©Endress+Hauser
Soliswitch FTE20のスイッチング試験 ©Endress+Hauser

シンプルな機械式メカニズムを持つ非常に堅牢でコストパフォーマンスに優れた粉粒体用レベルリミットスイッチ

Soliswitch FTE20は、コストパフォーマンスに優れた粉粒体用パドルスイッチです。堅牢性の高いポリマーハウジングとコンパクトなデザインにより、粉粒体アプリケーションにおける満量、空、デマンドアラームの理想的なセンサとして機能します。最適なポリマーが採用された本機器は極めて堅牢性が高いため、最新の基準に従って粉塵爆発の危険がある場所で使用することが可能です。

  • 利点

    • 安全を何よりも優先 - 自動回転監視システムによるオーバーフロー防止

    • 光学回転制御による素早い点検、設置、トラブルシューティング

    • ATEX、FM、CSA対応の最新の粉塵防爆認定を備えた非常に堅牢性の高いポリマーハウジング

    • ライフサイクル全体にわたるコスト削減:
      E-directによる迅速な注文プロセス、
      素早い設置、
      機器を取り外さずに迅速に対応できるトラブルシューティングコンセプト、
      市場内で比較しても優れた費用対効果

    • 専用ツールがなくても粉粒体の質量を調整可能

    • ハウジングは360°回転可能で、...

  • アプリケーション

    • プロセス接続:NPT 1½"、PBT;NPT 1¼"、PBT;G 1½"、PBT;NPT 1½"、SUS 303相当;NPT 1¼"、SUS 303相当;G 1½"、SUS 303相当

    • センサ長:100mm~600mmの間で選択、ローププローブバージョンは最大2000 mm(切断可能)

    • 測定物温度:-20~+80°C

    • プロセス圧力:50 kPa~250 kPa

    • ATEX II 1/3 D, CSA DIP/ II, III/1/E-G, FM DIP/ II, III/1/E-G

Details

  • 測定原理

    パドル式

  • 特性 / アプリケーション

    汎用的な用途に適応:粉体を貯蔵するサイロの満量、空、要求アラーム

  • 特徴

    回転監視システム

    折りたたみ式パドル

  • 電源 / 通信

    AC 230 V 50/60 Hz

    AC 115 V 50/60 Hz

    AC 24 V 50/60 Hz

    DC 20~28 V

  • 周囲温度

    -20~+60 °C(-4~+140 °F)

  • プロセス温度

    -20~+80 °C(-4~+170 °F)

  • プロセス圧力 (絶対圧力) / 最大過圧リミット

    50~180 kPa(7~25 psi)

  • 最小密度

    >= 80 g/l

  • 主要接液部

    1.4305

  • 最大引張り強度

    ロープバージョン >1500N

  • プロセス接続

    NPT 1 1/2"、PBT

    NPT 1 1/4"、PBT

    G 1 1/2"、PBT

    NPT 1 1/2"、1.4305

    NPT 1 1/4"、1.4305

    G 1 1/2"、1.4305

  • センサ長

    75 mm(3")

    100 mm(4")

    120 mm(4 3/4")

    200 mm(8")

    300 mm(12")

    約2000 mm(80")のロープ長は短縮可能

  • 通信 

    切換接点付きマイクロスイッチ、最大10 A/AC 250 V

  • 規格適合証明書/認証

    ATEX

    FM

    IEC Ex

  • オプション

    回転監視システム

    信号ランプ

    折りたたみ式パドル

    日除けカバー

  • コンポーネント

    HAW569 サージアレスタ

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification