2 文字以上を入力して検索を開始してください。

エンジニアリングプロセスの最適化によるプロジェクト遂行の改善

当社のソフトウェアツールとカスタムサービスを組み合わせることで、プロジェクトの各段階において効率化を実現

エンジニアリングプロセスの最適化には、FEED(Front-End Engineering Design)、詳細設計の段階から、建設施工段階、プラントの運転に至るまで、あらゆるプロジェクトの段階で生成される大量のデータを正確に効率よく処理する必要があります。データの移送と管理、移送ミスの最小化、プロセスの最適化に必要な情報の抽出は非常に複雑な作業です。エンドレスハウザーのエンジニアリングツールは、エンドツーエンドで化学プロジェクトの最適化をサポートするために、シームレスなデータ移送を保証します。

エンドレスハウザーは、次のサポートを提供いたします。

400名のITおよびITツールの専門家チームが開発したエンドレスハウザーのエンジニアリングツールは、あらゆるプロジェクト段階において信頼性の高いスムーズなデータ移送を実現します。お客様は必要な時に正確なデータをタイムリーに入手することで、エンジニアリングプロセスの最適化を実現し、プロジェクトに要する時間と予算のパフォーマンス基準を満たすことが可能になります。エンドレスハウザーの製品ラインナップには、さまざまな最先端ツールとリソースがあります。

  • セントラル・エンジニアリング・プラットフォームは、エンジニアリングに関わるすべてのドキュメントのハブ機能です。

  • Applicatorインターフェイスは、最適な機器選定とサイジングをサポート

  • 機器のパラメータ設定と調整を容易にするコンフィグレーション・ツール

  • CADと電気配線図(CAEドキュメント)によるシステム設計の簡素化

  • 標準化されたドキュメントツールによる承認行為の迅速化

アプリケーション

FEED段階および詳細設計段階での効率化

大規模な化学プラント建設プロジェクトでは、エンジニアリングのプロセス、特に詳細設計の段階では非常に複雑な作業を要します。エンジニアリングの初期段階から正確なデータ品質と一貫した管理が必要です。

FEED段階および詳細設計段階での効率化
この分野の当社の専門知識

FEEDおよび詳細設計段階において信頼性の高いシームレスなデータ移送を可能にするエンドレスハウザーのセントラル・エンジニアリング・プラットフォームは、これらの重要な要件を満たします。

  • 必要なデータを直接W@Mポータルから同期、プラント建設後の運転をサポート

  • CADファイルや図面の自動機能によりドキュメント作業を効率化

  • セントラル・エンジニアリング・プラットフォームのデータをすぐに参照することで、スピーディーで正確なエンジニアリングを実現

建設・施工段階での最適化

最適なプロジェクトの遂行は、シームレスなデータ移送、重複入力の回避、ミスの防止と減少に依存します。優れたプロジェクト管理と同様に、最適なツールと様々なアプリケーションに精通した専門知識がプロジェクトのスムーズな遂行に不可欠です。

建設・施工段階での最適化
この分野の当社の専門知識

エンドレスハウザーのフィールドネットワークエンジニアリング(FNE)のエキスパートは、FNEデザインソフトウェアやプロジェクト管理ツールを統合した当社のエンジニアリング・プラットフォームを活用することで、あらゆる課題に対応することができます。

  • プロジェクト遂行の最適化に必要な正確なデータへのシームレスなアクセス

  • エンドレスハウザーのツールは、最適な機器の選定と導入をサポート

  • 当社のエキスパートが最適なリソースを活用し、プロジェクトの遂行をスムーズかつタイムリーにサポート

持続性のあるオペレーショナル・エクセレンスの実現

プラントの建設段階から運転の段階、その後の長期的な保守段階においても、優れたデータ管理は有用です。

持続性のあるオペレーショナル・エクセレンスの実現
この分野の当社の専門知識

エンドレスハウザーのW@Mライフサイクルマネジメントは、プラントエンジニアが必要に応じて資産データにいつでもアクセスできるよう、ウェブベースのインターフェイスで構築されています。

  • 資産のライフサイクル全般にわたり必要なデータにいつでもどこからでもアクセス可能にすることでOperational Excellence(オペレーショナル・エクセレンス)の実現をサポート

  • W@Mライフサイクルマネジメントとカスタマイズされたサービスやソフトウェアソリューションを組み合わせることで、ムダ時間とオペレーションコストを削減

どのようにしてエンジニアリングを最適化するか?

お客様のエンジニアリングプロセスをエンドレスハウザーがどのようにお手伝いできるか、画像をクリックしてご覧ください。

電子媒体による最先端の統合エンジニアリングツールの図 ©Endress+Hauser

お客様のプロジェクト要件やアプリケーションに応じて、適切な機器を選定します。

エンドレスハウザー集中エンジニアリングプラットフォームのスクリーンショット ©Endress+Hauser

このエンジニアリングプラットフォームは、お客様と当社の情報ハブとなります。プラットフォーム内で、お客様のすべてのエンジニアリング関連資料の作成および維持が行われます。

選択用のApplicatorのスクリーンショット。 ©Endress+Hauser

私たちは、お客様のプロジェクト要件や特定のアプリケーションに適切な機器を選定します。

サイジングApplicatorのスクリーンショット。 ©Endress+Hauser

お客様のエンジニアリングソフトウェアから収集したプロセスデータに基づき、機器の正確なサイジングを行います。

エンドレスハウザーのプロセス管理ツールは国際標準であるPMIフレームワークに準拠し、世界中で使用されています。 ©Endress+Hauser

プロジェクト管理ツールは、プロジェクトのスケジュール維持に役立ちます。国際的なPMIのフレームワークに基づき標準化されたエンドレスハウザーのプロセス管理ツールは世界中で使用されています。

利点

お客様の成功こそが、エンドレスハウザーの目標です。エンドレスハウザーの能力を利用して、エンジニアリングの迅速化を実現してください。W@Mポータルにより、私たちはプロジェクトのあらゆる段階で時間、リソース、コストの削減に貢献できます。エンドレスハウザーの最新のエンジニアリングツールおよびプロジェクト管理ツールは、お客様の成功をサポートします。

  • 1週間

    800台の機器を選定する場合、従来の方法と比べてRFQ(見積依頼)の作成時間を1週間短縮できます。

  • 80%

    800台の機器を選定する場合、エンドレスハウザーのエンジニアリングツールを使用すれば、従来の方法と比較してCAD図面などのドキュメントの作成時間が80%短縮できます。

  • 2万USドル

    800台の機器を選定する場合、転記ミス防止によるエラー削減により、従来の方法と比べて2万USドルを節減できます。

当社製品ラインアップをご確認ください

関連事例

その他の産業