Ceraphire セラミックセンサ

エンドレスハウザーのセンサ技術

ファインセラミックは世の中で最も硬い材質の1つです。エンドレスハウザー独自の静電容量式セラミックセンサCeraphireは、超高純度99.9%のセラミックを搭載した、封入液の無いドライセルです。このセンサは高精度測定と高い耐食性、耐磨耗性を持っています。Ceraphireは真空アプリケーションにも適しており、また最大でセンサレンジの40倍の過大圧を受けても計測に影響を受けません。

Ceraphire センサ ©Endress+Hauser

利点

  • Ceraphire セラミックセンサは、測定信号の可用性と過大圧保護を保証します。

  • 強酸,強アルカリに対する耐食性

  • 耐摩耗性

  • 水素の非透過性に優れている

  • ダイアフラムのダメージ無し

  • ドライセンサ/測定物の汚染無し

  • 高価なアロイ製ダイアフラム不要