デジタル ORP センサ
Ceragel CPS72D

Ceragel CPS72D  - サニタリ向けデジタル ORP 電極 ©Endress+Hauser
サニタリ向けデジタル ORP 電極 - Ceragel  CPS72D ©Endress+Hauser

食品および製薬向け メモセンス技術搭載ORP電極

Ceragel CPS72Dは サニタリ、滅菌アプリケーション用のデジタル ORP電極です。汚れに強いゲルが、流れのある測定物や低導電率でも安定した測定を可能にします。センサは、滅菌、オートクレーブ対応で非毒性のためお客様の製品の安全性を確保します。メモセンスデジタル技術により、 CPS71D は操作が容易で、プロセスの効率を最大限にし、データ統合を可能にしています。腐食および湿度に耐性があり、ラボ校正およびメンテナンス予測が可能。

  • 利点

    • CIP / SIP 洗浄、およびオートクレーブ洗浄に対応しており、高精度を保持

    • 強酸・塩基、高有機負荷対応センサ

    • 生物学的適合性 , 非細胞毒性

    • 非動物系材料、非アクリルアミド

    • 非接触データ伝送技術により高い安全性を確保

    • データのセンサ内保存により、ラボ校正およびメンテナンス予測が可能

    • プロセスのダウンタイムを最小化し、センサ寿命の延長により運営コストを削減

  • アプリケーション

    • サニタリおよび殺菌アプリケーション (滅菌可能, オートクレーブ)
      - 発酵
      - バイオテクノロジ
      - ライフサイエンス
      - 食品工業

    • プロセスおよびプロセスモニタリング:
      - 急激な酸化還元電位変化
      - H2Sのような電極汚染物質を含有

    防爆認定: TIIS, ATEX, FM および CSA

機能と仕様

戻る

Details

  • 測定原理

    ORPセンサ

  • アプリケーション

    - サニタリおよび滅菌アプリケーション
    - 製薬、バイオテクノロジ、発酵槽、汚染媒体

  • 特性

    - Memosensテクノロジを用いたデジタル電極 - ゲル一体型電極、セラミックダイアフラム付き- プラチナリング - CIP/SIPおよびオートクレーブ - 高精度

  • 測定範囲

    -1500mV - +1500mV

  • 測定原理

    - セラミックダイヤフラム
    - ダブルチャンバーおよびダブルゲルリファレンス
    - プラチナリング

  • 外形寸法

    径: 12mm
    シャフト長: 120、225、360mm

  • プロセス温度

    -15°C ... 140°C

  • プロセス圧力

    最大 1.6 Mpa

  • 防爆規格適合証明書

    ATEX
    FM
    CSA

  • 接続

    デジタル測定信号の誘電送信

  • 保護等級

    IP68

  • 追加認証

    EHEDG

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification