デジタル半導体 pH 電極
Tophit CPS471D

Tophit CPS471D - サニタリ向けデジタル pH 電極 ©Endress+Hauser
Tophit CPS471D - デジタル pH センサ と CYK10 Memosens ケーブル ©Endress+Hauser
Tophit CPS471D - 食品およびライフサイエンス向けのMemosens技術搭載 デジタル ISFET センサ ©Endress+Hauser

食品、製薬向けメモセンス技術搭載半導体電極

Tophit CPS471D は、サニタリ用デジタル pH電極です。汚れに強いゲルにより安定した計測が可能で、プロセスデータを確かなものにします。破損リスクが少ないPEEK製シャフトで、滅菌・オートクレーブ洗浄対応のこのセンサは高いプロセス安全性を提供できるよう設計されています。 CPS471D はメモセンスデジタル技術により、操作が容易で、プロセスの効率を最大限にし、データ統合を可能にします。 腐食および湿度に耐性があり、ラボ校正およびメンテナンス予測が可能。

  • 利点

    • 最高の製品安全性を保証する壊れにくい構造

    • 生物学的適合性

    • 滅菌およびオートクレーブ洗浄対応

    • 校正周期が長くメンテナンスが容易

    • 非接触式の電磁誘導信号伝送により最大限のプロセス安全性を確保

    • センサおよびプロセス特有のデータをセンサ内蔵メモリに記録することによりメンテナンス予測も可能

  • アプリケーション

    • サニタリアプリケーション

    • 食品および医薬・製薬

    • バイオテクノロジ

    防爆認定: TIIS, ATEX, FM, および CSA

機能と仕様

戻る

Details

  • 測定原理

    ISFET センサ

  • アプリケーション

    サニタリおよび滅菌用途
    - 非ガラス、非破壊性
    - 低温
    - 製薬、バイオテクノロジ
    - 汚染媒体

  • 特性

    - ゲル一体型電極
    - SIPおよびオートクレーブ洗浄対応
    - 低温時も素早い応答
    - ガラス電極に比べ少ないメンテナンス
    - 生体適合ゲル内蔵(アクリル-およびポリアクリルアミドフリー)
    - オーバーヘッド取付

  • 測定範囲

    pH 0-14

  • 測定原理

    セラミックダイアフラム、ダブルチャンバーリファレンス、ダブルゲル

  • 構造

    - 全てのシャフト長で温度センサ付
    - 高度な固体電解質(ジェル)技術

  • 材質

    PEEK / 金属酸化物 / セラミック / EPDM

  • 外形寸法

    径: 12 mm (0.47 inch)
    シャフト長: 120、225、360、425 mm
    (4.72/8.86/14.2/16.7 inch)

  • プロセス温度

    -15°C ... 135°C
    (5°F ... 275°F)

  • プロセス圧力

    最大 1 MPa/100°C (145 psi/212°F)

  • 温度センサ

    Pt1000.

  • 防爆規格適合証明書

    ATEX
    FM

  • 接続

    非接触、電磁式、Memosensテクノロジのデジタル接続ヘッド

  • 保護等級

    IP68

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification