Tankvision
在槽管理
Tank Scanner NXA820

Tankvision NXA820 ©Endress+Hauser
Tankvision NXA820アプリケーション ©Endress+Hauser

フィールド機器からのデータ取得

Tank Scanner NXA820は、Tankvisonの一部としてタンクゲージから測定値をスキャンし、タンクの在槽計算を実行します。Tankvisonは、標準ウェブブラウザを通じて操作します。専用ソフトウェアおよびライセンス料を必要としないタンク専用在槽管理システムです。Tankvisonは、ローカルエリアネットワーク(LAN)上の分散型アーキテクチャに基づいて構築されています。モジュール構造のため、あらゆる用途に適応可能です。Tankvisonは2~3タンクの小規模タンクファームのみならず数百タンクの大規模な製油所にも拡張可能です。

  • 利点

    • 工業用OSと組込みソフトウェアにより、高安定性と有効性を実現

    • NMiおよびPTB準拠の保税アプリケーション認定を取得

    • モジュール構造のため、いかなるアプリケーションへも容易に設定可能。ご要望に応じたアップグレードが可能

    • ウェブブラウザを用いた設定、通信、および操作: 専用ソフトウェアは不要

    • 各Tankvisonへの接続は最大で同時に10台のPCから通信可能 - ライセンス無料

    • 事前設定またはカスタマイズされたオペレータ画面:タンクヤードの標準的な操作に対応

    • 一般的なハードウェアプラットフォーム:...

  • アプリケーション

    タンクゲージからのデータをスキャンし、タンク在槽計算を行います。Tankvisonは2~3タンクの小規模タンクファームのみならず数百タンクの大規模な製油所にも拡張可能です。

    • 周囲温度:-40~+60℃(-40~+140 °F)

    • NMiおよびPTB準拠の保税アプリケーション認定を取得

Details

  • 測定原理

    レーダー

  • 特性 / アプリケーション

    Tank Scanner

    フィールド機器からデータを取得します(15基のタンク:ModbusまたはWM550プロトコルの場合、10基のタンク:V1プロトコルの場合)。ビルトインWebサーバーを使用することで、受信データおよび計算値の可視化が可能となり、更に機器を設定することができます。

  • 測定原理

    通信インターフェース

  • 機能

    Tank Scanner

    フィールド機器からデータを取得します(15タンク: Modbus または WM550 プロトコルの場合; 10タンク:
    V1 プロトコルの場合). ビルトインWebサーバーを使用することで、受信データおよび計算値の可視化が可能となり、更に機器を設定することができます。

  • 入力

    Modbus RS485; V1; WM550

  • 出力

    Ethernet; OPC DAサーバー(別PCにインストール)

  • リレー出力タイプ

    ステータスリレー、スイッチング機能付:

    – DC 25 V、100 W

    – AC 250 V、4 A、1000VA

  • 電源

    AC: 90...250 V

    DC: 10.5...32 V

  • 寸法 (WxHxD)

    150x104x140 mm (5.9x4.1x5.5 in)

  • 設定

    Webサーバー経由

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

Nr
Order code
Specification