W@M設定:設定の迅速化 - スムーズな転送

お客様の設定プロセスには、最適化の可能性がどの程度ありますか?

W@M設定は、設定時間の短縮に関して責任を負うエンジニア向けです。主なイベント(メンテナンス、校正、部品交換など)が記録され、その追跡が可能なエンドレスハウザーの製品データベースにオンラインでアクセスできるという点で、これはユニークです。必要な取扱説明書、設定パラメータ、スペアパーツ情報は、ここからダウンロードできます。

認証の必要なものすべてを文書化

エラーの原因となりやすい手入力を行わずに、正確に設定するためには、特定のプロセス情報など(例:設定データ)、あらゆる関連データが使用できなければなりません。すべての情報、すべての関連文書をいつでも見ることができるため、以前のメンテナンススケジュールをチェックしたいときや、正確なDTM(デバイスタイプマネージャ)をロードして設定したいとき、オリジナルの校正証明書と照合したいとき、SOP(Standard Operating Procedure)のコピーが必要なときなどにも便利です。

あらゆる機器の設定を最適化

  • アプリケーション条件や特定の設定要件に応じた最適な機器設定

  • 24時間365日いつでも、取扱説明書や全般的な機器情報、シリアル番号別の特定機器の情報が参照可能

  • 最新のデバイスドライバを直接ダウンロード

  • 古い証明書やサービスレポートをチェック

  • ループチェック、設定、校正に関する作業レポートを作成

  • 校正、材質、ATEXなどの各種証明書をダウンロードしてプリントアウト

利点

  • スタートアップが簡単

  • 機器の設定をアプリケーション要件に応じて最適化

  • 設定を正しく行うことができ、機器やプラントのパフォーマンスが向上