2 文字以上を入力して検索を開始してください。

鉱業の安全性向上と性能維持

SIL準拠のデジタル計装を使用することにより、性能の保証と同時に鉱業の安全性が向上します。

鉱業においては、安全性が非常に重要です。インシデントは言うまでもなく、特定の物質への長期間の暴露は、人的、環境的、社会的、経済的にも重大な影響を及ぼす可能性があります。しかし、本質安全という観点と競争圧力とのバランスを取ることは、鉱山事業者にとって容易ではありません。また、過酷な動作環境も監視を困難にする可能性があります。エンドレスハウザーの製品ラインナップは、最適な操業効率とともに鉱業の安全性強化をもたらします。

エンドレスハウザーは、次のサポートを提供いたします。

エンドレスハウザーは取り扱いの安全性を高め、燃料、化学物質、酸、爆発物などの危険な物質の使用を最適化するために、完全にSILに準拠したアナログおよびデジタル機器のポートフォリオを提供します。すべてのテクノロジーには、過酷な環境に耐える堅牢性があり、信頼性の高い自動化を可能にします。

  • 材料を最大限利用し、コストを管理するための在槽モニタリング

  • リスクを低減するための遠隔監視

  • あらゆる環境における機能安全に対応する高堅牢性の計装

アプリケーション

在槽モニタリング

高性能の在槽管理は、他の産業と同様に鉱業においても重要です。しかし、化学物質、爆発物、酸などの危険物質を貯蔵から輸送、生産まで監視することは、困難な課題です。潜在的な損失を検出するには、レベル、流量、圧力、温度などの複数のパラメータの測定が不可欠です。

爆発物は注意深く監視する必要があります。
この分野の当社の専門知識

エンドレスハウザーは、複数のパラメータに対応する包括的な製品ラインナップを提供しています。

  • 損失を回避するためにすべての重要なパラメータを監視

  • 異なるインターフェイスに起因する不整合のリスクを軽減

  • コスト効率のために計測技術を合理化

遠隔監視 

作業員がリスクにさらされることを避けながら危険なプロセスをきめ細かく監視することは、複雑な二項対立となります。

採掘プロセスの遠隔監視による安全性の向上
この分野の当社の専門知識

エンドレスハウザーは幅広いデジタルセンサと通信を提供することで、重要なパラメータの信頼性の高いリモート制御を可能にし、生産能力を維持しながら作業員のリスクを軽減します。

機能安全 

自動化は、競争の激しい世界的な鉱業で有利になり得ます。しかし、自動化されたプロセスが確実に機能するには、信頼性の高い高精度の計装が必要です。

作業員やアセットを保護するためのSIL(安全度水準)認定を取得した機器
この分野の当社の専門知識

エンドレスハウザーは、あらゆる重要な測定作業に対応できるよう、広範囲にわたる安全度水準(SIL)機器を提供しています。

  • HAZOP定義の安全計装システム(SIS)ゾーンで使用可能なフィールド機器の統合

  • IEC 61511の安全ガイドラインに準拠

  • 安全度水準(SlL)3まで達成可能な計装を使用

遠隔監視 

遠隔監視 ©Endress+Hauser
Heartbeat Technology ©Endress+Hauser

利点

安全性に配慮する場合は、機器に対する信頼、プロセスに対する信頼、協働するパートナーに対する信頼など、信頼性が必要です。エンドレスハウザーは、60年以上にわたって鉱業分野に取り組んでいます。お客様とともに築き上げてきた経験のもとに、エンドレスハウザーでは鉱業の過酷な計測の条件に対応した機器、製品、サービスのラインナップを開発することに成功しました。

  • 90%

    当社の計装製品ラインナップの90%はデジタル式またはデジタル機能を搭載

  • SIL 3

    当社の機器は最高レベルのSIL 3に対応

  • 約1,600点

    約1,600点の資産、プロセス、診断データ点を使用可能

当社製品ラインアップをご確認ください

関連事例

その他の産業