エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーで働くということ

製品ツール

製品およびサービスに関するお問い合わせ

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。
下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

デジタル溶存酸素センサ
Oxymax COS51D

浄水/廃水処理およびユーティリティアプリケーション用のMemosens技術搭載隔膜式溶存酸素センサ

  • 溶存酸素センサ COS51D ©Endress+Hauser
  • 液体の溶存酸素濃度は、隔膜式または光学式の測定原理を使用して測定できます。この測定原理の説明および機能については、こちらの動画をご覧ください。

  • Memosensは、測定値をデジタル信号に変換し、非接触接続で変換器に伝送します。Memosensによるプロセス制御とメンテナンスの最適化については、こちらの動画をご覧ください。

Oxymax COS51Dは、浄水/廃水処理のあらゆるアプリケーションに対応する(危険場所での使用を含む)、高精度で信頼性の高い溶存酸素センサです。メンテナンスが容易で動作寿命が長いため、優れたコストパフォーマンスを提供します。Oxymax COS51DはMemosensデジタル技術により、プロセスとデータの整合性を最大限に高めるとともに、操作も容易です。腐食や結露に耐性があり、ラボでの校正やメンテナンス予測も可能です。

利点

  • 最高レベルの測定精度

  • センサ稼働データをセンサ内部に記録しているためトレーサビリティを容易に実現

  • インテリジェントな自己監視機能付きセンサ

  • 大気校正が容易な構造で校正の手間を最小化

  • 長いメンテナンス間隔

  • 国内防爆認定

アプリケーション

Oxymaxx COS51Dは、以下の溶存酸素濃度の測定が可能です。

  • 廃水処理施設:
    - 曝気槽のO2制御
    - プロセス水の処理および監視

  • 上水:
    - 飲用水の状態監視(酸素濃縮、防食、その他)
    - 河川、湖水、海域の水質監視

  • あらゆる産業のユーティリティ:
    - 生物学的処理のO2 制御
    - プロセス水の処理および監視

センサは防爆認定を取得しています(TIIS、ATEX、FM、CSA)。

機能と仕様

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

旧機種 / 後継機種

従来機: Oxymax W COS31

成功事例

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
東京都府中市日新町 5-70-3 183-0036 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com

関連ニュース