エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

一体型の導電率測定システム
Smartec CLD132

サニタリアプリケーションに適した電磁式導電率測定システム

  • Smartec CLD132 ©Endress+Hauser
  • Smartec CLD132 ©Endress+Hauser
  • Smartec CLD132 ©Endress+Hauser
  • Smartec CLD132 ©Endress+Hauser
  • 液体の導電率は、電極式または電磁式の測定原理を使用して測定できます。この測定原理の説明および機能については、こちらの動画をご覧ください。

Smartec CLD132は食品・飲料産業向けの電磁式導電率測定システムです。変換器とセンサが統合されており干渉がありません。操作も容易で、サニタリデザインが採用されているため、製品とプロセスの汚染を防止します。さらに、Smartec CLD132はステンレス製の温度センサにより、温度応答性が大幅に高速化され、測定の信頼性向上により、液種判別アプリケーションにも適応します。

利点

  • 速い温度応答性

  • サニタリデザインにより再汚染を防止

  • CIP(定置洗浄)およびSIP(定置滅菌)に対応

  • 封入型センサ設計による低い汚染リスク

アプリケーション

Smartec CLD132は、以下のような速い温度応答性が求められる食品・飲料アプリケーションに最適な電磁式導電率センサです。

  • 再調合におけるアルカリ/酸の濃度制御

  • 配管内の製品/水および製品/製品混合物の相分離

  • ボトル洗浄システムの監視と制御

  • 製品監視

  • CIPシステムの制御

Smartec CLD132は下記のプロトコルおよびインターフェイスに対応します。

  • 0/4...20mA

  • HART

  • PROFIBUS DP

  • PROFIBUS PA

機能と仕様

ドキュメント/マニュアル/ソフトウェア

アクセサリ / スペアパーツ

旧機種 / 後継機種

従来機: CLD130, CLS51

成功事例

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com
オンラインツール