1GHz ガイドレーダーレベル計

Time-of-Flightを活用したガイドレーダーレベル計による液体および粉粒体の連続レベル測定

ガイドレーダーレベル計 Levelflexシリーズは、液体や粉粒体の確実なレベル測定を可能にします。ロッドまたはローププローブに沿って電波が伝搬されるため、狭い場所へ設置することができ、測定対象物面での反射波も確実にガイドされ伝搬するため、液面の乱れや泡立ち、粉粒体において生じる安息角などの影響を抑えることで信頼性の高いレベル測定が行えます。また、液体においては、界面測定にも適用することが可能です。

利点

  • 狭い場所への設置することができ、外筒管においても安定したレベル測定が可能

  • 液面の波立ち、泡、または測定物の変動および粉塵が舞っている状態でも信頼性の高いレベル測定

  • 高温・高圧のアプリケーションにも対応する幅広いラインアップ

  • 2つの液体の界面を計測可能(界面とレベルの信号をそれぞれ4-20mAで出力させる場合は、HMX50をご利用ください。)

ディスプレーサ式レベル計の更新に最適なLevelfelxシリーズ

従来ディスプレーサ式(トルクチューブ式)レベル計を用いた外筒管でのレベル測定をLevelflexシリーズに更新することで、測定の確実性と安全性の向上とメンテナンスコストの抑制を両立させることが可能です。
高温高圧にも対応可能なLevelflexシリーズは、高圧蒸気などによるレベル測定への影響を抑制する気相補正機能(GPC)をオプションで選択することができる他、高圧ガス設備試験成績書も取得可能です。

さまざまなアプリケーションに対応する幅広いラインアップ

  • FMP50 : ベーシックタイプ / 液体用 / max. 12 m / -20~+80℃ / -0.1~+0.6MPa

  • FMP51: スタンダードタイプ / 液体用 / max. 45 m / -40~+200℃ / -0.1~+4MPa

  • FMP52: コーティングタイプ / 液体用 / max. 45 m / -50~+200℃ / -0.1~+4MPa

  • FMP53: サニタリタイプ/ 液体用 / max. 6 m / -20~+150℃ / -0.1~+1.6MPa

  • FMP54: 高温・高圧タイプ / 液体用 / max. 45 m / -196~+450℃ / -0.1~+40MPa

  • FMP55: マルチパラメータタイプ / 液体用(界面) / max. 10 m / -50~+200℃ / -0.1~+4MPa

  • FMP56 : ベーシックタイプ / 粉粒体用 / max. 12 m / -40~+120℃ / -0.1~+1.6MPa

  • FMP57: スタンダードタイプ / 粉粒体用 / max. 45 m / -40~+150℃ / -0.1~+1.6MPa

レベル測定に関するご相談フォーム

レベル測定に関するさまざまなご相談にお答えいたします。下記フォームに必要事項をご記入の上お送りください。

尚、* のある項目は入力必須項目です。

エンドレスハウザーからの、新製品、イベント等のお知らせを希望されますか? *

ダウンロード