エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

水質監視は命を救う

信頼性の高いプロセス制御は水の正しい状態把握に必要不可欠です。

近年、多くの国において「水」は貴重な製品と考えられるようになってきています。そのため、水の浪費に対する目は厳しくなっており、水質をコントロールする必要性はどんどん増しています。私達の飲料水もより良い、信頼性の高い制御が求められています。

利点

  • 迅速な調整

  • 既存システムに容易に適合可能なソリューション

  • センサのシリアル順との組み合わせで、小チューブサイズ(1L/min)による変化への迅速な反応が可能なため、水の量を最小限に抑えることが可能

  • 最良の信号安定性(長期的に低ドリフト)

  • 少メンテナンスによるコスト削減

  • 実績がある数多くのソリューション

高品質の認識

お客様の蛇口に最高品質の水をお届けするために、水は『重要な制御点』(CCPs)で水質チェックが行われます。 CCPs は通常排出口や給水ネットワークの専用の位置など、プラントのプロセスに最も関連性の高いポイントに設置され、水製造および給水における危険な状態の検知や必要に応じて対抗策を開始するために使用されます。 例えば、高品質の水は一般的に低い濁度を示します。これは、細菌に起因する病気にかかるリスクが低いことを表します。

水質分析パネルで、容易且つ信頼性の高い飲料水分析

©Endress+Hauser

飲料水をモニターするとき、信頼性の高い測定パフォーマンスは必要不可欠です。エンドレスハウザーの飲料水分析パネルは、まさにこれらをご提供するものです。必要に応じて濁度、遊離塩素、pH、導電率などの様々な測定パラメータを組み合わせることが可能です。

メモセンステクノロジーによる利点

インテリジェントで堅牢なメモセンス技術は、トレーサビリティ、測定品質証明および最大の可用性を提供します。 マルチチャンネル・マルチパラメータ変換器 リキライン CM44x は、メモセンスセンサの統一されたオペレーションコンセプトによって、簡単且つ安全に全てのセンサ管理を可能にします。

安全な飲料水のためのセンサ

©Endress+Hauser

エンドレスハウザーの飲料水分析パネルには、下記の衛生的なデザインのセンサが使用されています。

  • 遊離塩素: CCS142D

  • pH: メモセンス CPS31D

  • 濁度: タービマックス CUS52D

  • 導電率: コンデュマックス CLS21D

  • 硝酸 / SAC: バイオマックス CAS51D

  • 溶存酸素: COS22D

より高いプラントの安全性は、エンドレスハウザーの信頼性の高い分析パネル・ソリューションでプラントとプロセスにおける重要な制御点の品質を監視することによって得ることができます。

  • 分析パネルソリューションによる水質監 ©Endress+Hauser

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com

関連トピックス

オンラインツール