エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

消化汚泥にも対応 - エンドレスハウザーの光式汚泥濃度計

マルチビーム方式により、黒色系・高濃度汚泥の安定した測定を実現

エンドレスハウザーの光式汚泥濃度計は、気泡の影響を受けにくく、低濃度から高濃度まで幅広い範囲の計測が可能な上、メンテナンス性も非常に優れています。

・光方式の測定では黒色系の汚泥を測定出来ないのでは?
・汚泥は安定して測定できないため、制御に使うのは困難
 
とお考えのお客様。

エンドレスハウザーの光式汚泥濃度計は、高濃度測定を安定して行うためセンサ部にマルチビーム方式を採用しています。

これは、従来から濁度測定で実績がある散乱光方式の光源および受光部を2列に配列することにより、検知データ数を倍増させ、高濃度および消化汚泥のような黒色系の汚泥測定にも対応可能にしたものです。


光式汚泥濃度計は以下の製品で構成されています。
・CM44x マルチチャンネル変換器
・CUS51D 検出部
・CUA451 リトラクタブルホルダ
・短管部(洗浄機能付き)

利点

  • 消化汚泥の正確な濃度管理を可能にすることにより、凝集剤投与量の最適化が行えるため、凝集剤コストの削減が可能です。

  • 初沈、返送、濃縮汚泥の濃度管理により、引抜量の最適化が行えるため、燃料費のコスト削減が可能です。

消化汚泥配管での間欠引抜運転での設置

配管内の引抜・停止を繰り返すような消化タンクから脱水機への配管ラインのように、汚泥濃度変化が激しく、また、汚泥色も黒色系の消化汚泥アプリケーションにおいても、エンドレスハウザーの汚泥濃度計は安定した測定を実現します。
エンドレスハウザーの汚泥濃度計は、安定した汚泥濃度管理とコスト削減に貢献します。

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com

関連ニュース

オンラインツール