エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

差圧測定の問題を解消

電気式差圧センサにより信頼性が最高10倍向上

差圧測定は、加圧タンクや真空タンクのレベル測定に幅広く用いられます。しかし、導圧管やキャピラリを使用する従来の差圧測定には、温度差などに起因する精度の問題や総保有コスト(TCO)の問題がありました。

利点

  • 信頼性:新しい電気式差圧システムにより従来のシステムの機械構造上の問題が解消され、測定精度、プロセスの可用性と信頼性が向上

  • 安全性:新しい電気式差圧システムの構造および構成により安全性リスクを最小限に抑制

  • コスト効率:設置時間や必要な保守、ダウンタイム、スペアパーツが少ないためトータルコストの削減が可能

信頼性と安全性の高い、コスト効率に優れたセンサ技術

エンドレスハウザーの新しい電気式差圧システムは1つの伝送器と2つのセンサで構成されており、この革新的な製品構造によって従来製品の問題を解消しています。2つのセンサを使用して伝送器内で差圧を演算し、レベルや容量、質量を通常のループ電源供給機器と同じように4-20mA(HART)で出力します。これにより信頼性と安全性が高まり、コストが削減されます。

不正確な測定に終止符

導圧管を使用する従来の差圧システムでは、往々にして付着、氷結、漏れ、凝縮などの問題に直面することがありました。オイル封入タイプのキャピラリを用いる差圧伝送器でも、周囲温度が変化するアプリケーションでは問題が発生しました。電気式差圧伝送器デルタバーFMD71およびFMD72は、これらの問題を解消します。正確な測定値を得られるというメリットだけでなく、プロセスの信頼性と安全性が向上します。

アプリケーションに最適なセンサ

エンドレスハウザーの電気式差圧システムは、お客様のアプリケーションニーズに応じて最適なプロセス接続、ハウジング、測定センサをお選びいただけます。

  • Ceraphire® セラミックセル(FMD71)は耐真空性があり、腐食性や研磨性の高い測定物に最適です。静電容量式センサ技術に基づき、さらなる安全性を提供する自己監視機能が搭載されています。

  • FMD72のシリコンセルには、正確な測定を実現するための温度補正機能があります。温度が急変するアプリケーションにも対応します。

プロセス安全性の向上

新しい電気式差圧システムの構造および構成により安全性リスクを最小限に抑制

  • 従来のシステムでは発生することが多かった配管や接続部からの漏れを防止

  • 配管内の凝縮または蒸発(ドライ側/ウェット側の不一致)、詰まりを防止

  • 高い過圧耐性と完全真空でも使用可能なCeraphire® セラミックセル

  • ©Endress+Hauser
  • デルタバー FMD 72、アルミニウムハウジング ©Endress+Hauser

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com

ダウンロード

関連ニュース

オンラインツール