エンドレスハウザーグループ

ニュース

イベント情報

エンドレスハウザーの世界へようこそ!

サービスサポート

E-direct ショップ

E-direct 製品とは機能を厳選して、コストを抑えた製品群です。仕様選定が容易でシンプル、お値打ち価格でもエンドレスハウザーの確かな技術の製品がインターネットからもご注文いただけます。 下記リンクより、E-direct 製品の専用サイトにアクセスください。

E-direct ショップ

グループ経営陣

エンドレスハウザーグループの取締役会と監査役会の役割と責任

企業戦略を日々の業務における適切な経営判断という形で実践することは執行役員会の果たすべき義務であり、監査役会はこれをサポートします。

取締役会 

エンドレスハウザーグループの執行役員会 © Endress+Hauser

名前と担当部門(左から):ローランド・キーンツラー(人事)、最高財務責任者(CFO)ドクター・リュク・シュルタイス、ニコラス・クルーガー(販売)、ドクター・ハイナー・ゼントナー(法務)、ドクター・アンドレアス・メイヤー(マーケティング&テクノロジー)、ドクター・マンフレッド・ヤギエラ(分析機器ビジネス)、最高経営責任者(CEO)マティアス・アルテンドルフ、ピーター・デ・コニング(IT)

     

執行役員会の役員は全員、監査役会により任命され、年次総会つまり同族株主に対して説明責任を負います。各役員の責任は明確に定義されていますが、グループの最高経営責任者(CEO)が全体責任を負います。

     

会社の導き役

執行役員会の役員は方針を起草し、監査役会と協議したうえでこれを実行します。そのためには、各担当分野のスペシャリストであると同時に、多方面の知識を持つゼネラリストであることが必要です。その役割は、最近の傾向と情勢を把握し、そこからエンドレスハウザーグループにとってのリスクとチャンスを見極めることです。

     

活動の調整役

セールスセンターやプロダクトセンターなどの子会社が独立して業務を行う体制は、エンドレスハウザーの企業文化の1つです。これらの活動の調和をとり、グループ全体の方向性や目標に合うように調整すること – 仕様書や合意書、会議、議論を通じて – も、活動執行役員会の役員の務めです。

監査役会 

エンドレスハウザーグループの監査役 © Endress+Hauser

監査役の名前と肩書き(左から):フェルナンド・フーエンザリーダ、 ハンス・ペーター・エンドレス、ドクター・ハイナー・ゼントネル(書記)、 トーマス・クラウス、 ミハエル・ツィーゼマー、ドクター・ハンス・ヤコブ・ロス、クラウス・エンドレス(議長)、 アントニエッタ・ペドラゼッティ。

エンドレスハウザーグループの監査役は重要な問題について執行役員会に助言を行い、基本原則が順守されるように取り計らいます。重要な決定には監査役会の承認を必要とします。

お問合せ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社
府中市日新町 5-70-3 183-0036 東京都 , 日本
電話: 042-314-1911
ファックス: 042-314-1951
メールの送信 www.jp.endress.com
オンラインツール