W@Mエンジニアリング – 信頼性の高いプランニングおよびトレーサビリティ

オンラインツールとデータ更新により、毎日の作業を簡素化

今後、より多くのデータや一貫性の高いデータが必要となるのは、どのような計画段階でしょうか?W@Mエンジニアリングは、早ければ計画段階でプラント操業の最適化の可能性を引き出したいと考えるエンジニア向けです。最新の製品情報に基づき、プランニングの意思決定をサポートするためのアプリケーションとプロセスが利用可能です。それにより、エンジニアリング時間の短縮や設備投資額の削減が実現します。

高いデータ品質と一貫性

オンラインツールを使用すると、特定のプロセスに合わせて、当社の製品ラインナップから適切な製品の選定、サイジング、設定を行うことが可能です。製品コードに基づいて、仕様書、CADモデル、図面が生成されます。エンジニアリングプロセスの期間中に、このデータに追加情報が補足されます。オープンインターフェイスにより、データの容易な統合と交換が可能です。プラントの構成は、運用中に後で再利用できるように保存されます。

電子文書化によりトレーサビリティを保証

  • プロジェクトのプランニングと管理

  • 配管と計装図(P&ID)および仕様書の準備

  • 機器と測定点の容易な識別および特定

  • 業界別のパラメータに応じて、アプリケーションに最適な機器の選定およびサイジング

  • すべての機器、2D & 3Dモデル、接続図面の文書管理

利点

  • 単一サプライヤが提供する、あらゆる範囲を網羅する最適なフィールド機器

  • 後で使用するために、プロジェクトの立上げ段階からエンジニアリングデータを記録

  • 他社製機器を含む、計装プロジェクトの包括的なサポート

  • 電子データ交換による効率的な仕様決定、プランニング、文書化

  • リスク、時間、コストを削減し、品質を向上

ダウンロード