在槽管理ソリューション

24時間365日の完全な在槽データ可視化による在槽コストの削減と生産性の向上

ビジネス界では第4次産業革命が始まろうとしています。現実世界と仮想世界をつなぐことで、モニタリングプロセスの改善や意思決定プロセスの加速化が進みます。それにより、会社と付加価値ネットワーク全体をほぼリアルタイムで管理、最適化することが可能になります。エンドレスハウザーはサプライチェーンの統合をサポートします。それに関連するすべての測定技術およびシステム技術はもちろん、在槽情報やサプライチェーンのモニタリングの最適化を行うための他の適切なソフトウェアも提供します。

在槽量の測定からERPシステムまで

タンクやサイロの簡易モニタリングから、タンクファームまたはタンクターミナル全体での高精度保税タンクゲージまで、エンドレスハウザーは プロセスオートメーションの主要パートナとして、関連するすべての測定技術はもちろん、拡張性に優れた適切な在槽モニタリングソフトウェアパッケージも提供します。エンドレスハウザーは、在槽管理のための個々のソフトウェアソリューションで、お客さまのサプライチェーンの最適化もサポートします。

利点

  • 物流パフォーマンスを改善することにより、品切れや緊急配送の回避が可能となり、顧客満足度が向上します。

  • 会社のサプライバリューチェーンの最適化により、サプライチェーンのめまぐるしい変化にも迅速に効率よく対応可能となります。

  • データをシステムに統合することで在槽管理コストが減少し、パートナやシステムとのデータ交換をすばやく効果的に行うことが可能です。

  • 在槽モニタリングの精度向上とプランニング機能の向上により、生産性を向上させます。

ダウンロード