厳しい環境下における安全操業

点検期間がタイトな場合はプルーフテストが課題 – Heartbeat Technologyがソリューションとなります。

プラント事業者は、しばしば困難な運転条件に対応しなければなりません。悪天候や機器へのアクセスが困難な場合、機器の健全性検証が難しい作業になることがあります。エンドレスハウザーはこうしたニーズを理解し、お客様のために尽力する中で、Heartbeat Technologyを開発しました。エンドレスハウザーのHeartbeat Technologyにより、簡単なインラインでの機器健全性検証を実施することができます。インラインで機器を検証することで、ミスの防止、リスク低減、プラント可用性向上が実現します。

利点

  • プロセスを中断せずにインラインで機器健全性検証

  • プラント事業者にとってリスクが減少

  • プルーフテスト間隔の延長と予測メンテナンスによる高いプラント可用性を実現

エンドレスハウザーは安全について語るだけでなく、実践しています。

エンドレスハウザーがプロセスの安全性向上と事業者および環境のリスク低減にどのように貢献できるか、動画をご覧ください。