どのようにして効率的に分別プロセスを制御するか?

ガイドレーダー式レベル計は機械式に代わるレベル測定ソリューションです。

現在、オレフィン分別用に機械式レベル計を使用している場合、アプリケーションの温度上昇によって苛酷な環境となり、機器が高温の影響を受けます。これにより、緊急停止や計画外停止につながる可能性があります。機械式レベル計の代替となる、最高クラスのガイドレーダー式レベル計 Levelflex FMP54は、高温条件下での信頼性の高い連続レベル測定を保証します。

どのようにして分別プロセスを制御するか、ご興味がおありですか?

Levelflex FMP54ステンレス ©Endress+Hauser

機械式機器の代替としてLevelflex FMP54を使用するガイドレーダー測定により、オレフィン分別プロセスを制御することが可能です。