厳しい環境に対応可能な電磁流量計

Promag 400 は、水処理における重要な要求や条件に最適化された電磁流量計です。

Promag 400の全てのセンサは国際的な飲料水認証(KTW/W270, ACS, NSF 61, WRAS BS 6920)および水用流量計の取引に関する認証(MI-001およびOIML R49)を取得しています。豊富な口径(25mm~2000mm)、接続部(フランジ、ウェハー) およびライニング素材(ポリウレタン、ハードラバー)を用意しています。
さらに、Promag Wセンサでは IP68 (Type 6P容器) に基づいた完全溶接タイプおよび耐腐食性証明 (EN ISO 12944)により、水中、地中、海岸地帯や湿度・温度の変化が激しい地域といった設置場所においても耐えうる特殊なオプションを用意しています。

利点

  • Webサーバによる機器と診断データへの簡単なアクセス

  • 水産業におけるガイドラインおよび規制に準拠

  • 水中・地中埋設(IP68)対応センサ

  • Heartbeat Technologyによる自己診断・検証機能

Webサーバ搭載により設定時の専用ツール/インターフェイス不要に

Promag 400に搭載されたWebサーバは、新たな通信の選択肢として標準搭載されます。これにより機器および診断データへのシンプルなアクセスや、追加的なインターフェイスなしに現場での機器設定が可能になります。また、 機器設定データをアップロードしバックアップを取得、他の流量計へダウンロードすることができます。

Heartbeat Technologyによる自己診断・検証機能

Heartbeat Technologyを採用した新世代プロラインは、センサ部から出力に至るまで、これまでにない診断のカバー率を提供します。これにより、流量計をプロセスから取り外すことなく診断・検証を実施し、偶発的故障のリスクを低減することができます。

Proline Promag W 400 ©Endress+Hauser
Proline Promag 400 水平取り付け ©Endress+Hauser