世界初の自己校正機能付き温度計 - iTHERM TrustSens

100%の信頼性 – 0%の作業:自己校正機能付きの画期的なセンサテクノロジー

自動化されたインライン自己校正機能により製品の安全性とプロセス効率を最大化します。
iTHERM TrustSensは、FDA規制やGMPルールへのシームレスな適合が求められるライフサイエンス産業および食品&飲料産業での使用に最適なサニタリ温度計です。毎日の自己校正により、iTHERM TrustSensは 従来検出できなかった不適合のリスクを解消します。

利点

  • 自己校正機能と高度自己診断機能によりリスクとコストを削減

  • 自動化されたトレーサブルなインライン自己校正機能(118℃)により生産ダウンタイムなし

  • 350点の校正ポイントの履歴を記録し自動で文書化

  • 校正証明書と校正履歴を印刷可能

  • センサ / 伝送器 一体型により最高の測定精度を実現

  • 国際認証および認定:
    – EHEDG、ASME BPE、FDA、3-A、1935/2004、2023/2006、10/2011、CE CRN、CSA一般仕様

  • 測定範囲:–40~+160 ℃(–40~+320 °F)

  • 50以上の滅菌およびサニタリプロセス接続から選択可能(ネジ込み、クランプ、APVインライン、バリベント、DIN11851など)

アプリケーション分野

  • ライフサイエンス産業

  • 食品産業

  • 飲料産業

     

iTHERM TrustSensは完全自動化された自己校正機能を持つ画期的な製品です。このセンサを使用することで、高い製品の安全性を保証し、プラントの稼働率を向上できます。インラインプロセスでの継続的な検証は「Good Manufacturing Practice Rules」(GMP - Annex 15)ですでに推奨されています。

世界初の自己校正機能付き温度計:iTHERM TrustSens ©Endress+Hauser

iTHERM TrustSens TM371 - 100%の信頼性 – 0%の作業

世界初の自己校正機能付き温度計:iTHERM TrustSens ©Endress+Hauser

iTHERM TrustSens - あらゆるサニタリおよび無菌アプリケーションに最適の温度計

世界初の自己校正機能付き温度計:iTHERM TrustSens ©Endress+Hauser

iTHERM TrustSens - ライフサイエンス産業に最適の温度計

世界初の自己校正機能付き温度計:iTHERM TrustSens ©Endress+Hauser

iTHERM TrustSens - 医薬品産業のアプリケーションに最適の温度計

世界初の自己校正機能付き温度計:iTHERM TrustSens ©Endress+Hauser

iTHERM TrustSens - 食品&飲料産業産業に最適の温度計