キーワード、オーダーコード、製品コード、またはシリアル番号で検索してください(例:「CM442」や「技術仕様書」)
2 文字以上を入力して検索を開始してください。
Memosens COS81Dはライフサイエンス、製薬および食品産業に最適なサニタリ型溶存酸素センサです。

デジタル溶存酸素センサ
Memosens COS81D

ライフサイエンス、製薬および食品産業のサニタリアプリケーションに最適なMemosens光学式溶存酸素センサ

COS81D
please wait
価格の読み込み中
価格は一時的に表示されません
Price on request
from CHF ??.-
  • 測定原理

    光学式溶存酸素測定

  • アプリケーション

    酵素製造におけるプロセス制御、培養管理、バイオテクノロジ、食品産業、一般的なプロセスアプリケーション

  • 取付

    標準プロセス接続 Pg 13.5
    標準pHアッセンブリに取付可能

  • 特性

    複数の滅菌サイクルにわたり安定性の高い酸素測定が可能なサニタリ光学式センサ
    静水でも測定可能

  • 測定範囲

    0.004~30 mg/l
    0.05~330 %SAT
    0.1~700 hPa

  • 測定原理

    酸素反応分子 (マーカー) が、光活動層 (蛍光層) に組み込まれています。この蛍光層表面は、測定物と接触しており、センサ光学部が蛍光層の背面に向けられます。このセンサ光学部は緑色の発光でパルスを蛍光層に伝送し、マーカーが赤色の発光でパルスを応答します。応答の持続と強度は溶存酸素量と部分圧力により変化します。

  • 構造

    光学系、ステンレス

  • 材質

    センサシャフト:ステンレス1.4435
    プロセスシール:FKM(USP<87>、<88>クラスVIおよびFDA)
    シール/Oリング:EPDM、FFKM(USP<87>、<88>クラスVIおよびFDA)

  • 外形寸法

    口径:12 mm(0.47 inch)
    シャフト長:120、220、360、420 mm
    (4.72、8.66、14.2、16.5 inch)

  • プロセス温度

    0~140 °C
    (32~284 °F)

  • プロセス圧力

    2 kPa~1.3 MPa(絶対圧)
    (0~190 psi)

  • 温度センサ

    Pt1000(DIN IEC 60751 準拠のクラス A)

  • 接続

    Memosens-接続部ヘッド

  • 追加認証

    3.1材料証明書
    ASME BPE-2016
    規則(EC)No. 1935/2004

本製品の仕様を選定してCAD図面をダウンロード