キーワード、オーダーコード、製品コード、またはシリアル番号で検索してください(例:「CM442」や「技術仕様書」)
2 文字以上を入力して検索を開始してください。
Memosens CCS50D:デジタル二酸化塩素センサ

二酸化塩素センサ Memosens CCS50D

飲用水、プロセス水、あらゆる産業のユーティリティに最適なMemosensセンサ

CCS50D
please wait
価格の読み込み中
価格は一時的に表示されません
Price on request
from CHF ??.-
  • 測定原理

    二酸化塩素

  • アプリケーション

    飲用水の適切な殺菌、冷却水システムでの病原菌発生の防止、パッケージング前の野菜の洗浄水、飲料システムにおける二酸化塩素の除去

  • 特性

    溶存二酸化塩素の隔膜式測定

  • 測定範囲

    微量:0~5 mg/l ClO2
    標準:0~20 mg/l ClO2
    多量:0~200 mg/l ClO2

  • 測定原理

    隔膜式測定セル
    二酸化塩素(ClO2)の塩素還元時の電極電圧:約120 mV

  • 構造

    PVDF隔膜式2電極測定セル

  • 材質

    センサシャフト:POM
    隔膜:PVDF
    隔膜キャップ:PVDF

  • 外形寸法

    口径:25 mm(0.98 inch)
    長さ:161 mm(6.34 inch)

  • プロセス温度

    0~55 °C、凍結なし
    (32~130 °F)

  • プロセス圧力

    最大絶対圧200 kPa
    (最大絶対圧29 psi)

  • 温度センサ

    10k NTC搭載(Memosens)

  • 接続

    電磁式、Memosensテクノロジ搭載のデジタル接続ヘッド

本製品の仕様を選定してCAD図面をダウンロード