キーワード、オーダーコード、製品コード、またはシリアル番号で検索してください(例:「CM442」や「技術仕様書」)
2 文字以上を入力して検索を開始してください。
Turbimax CUS51Dは浄水/廃水処理施設の自動運転を可能にする浮遊懸濁物(SS)センサです。

浮遊懸濁物(SS)センサ
Turbimax CUS51D

浄水/廃水処理およびユーティリティアプリケーションでの浮遊懸濁物(SS)および濁度測定用Memosensセンサ

CUS51D
please wait
価格の読み込み中
価格は一時的に表示されません
Price on request
from CHF ??.-

推奨オプションから選択

販売価格
  • <%label%>
  • <%feature%>
  • Process Connection
  • <%message%>

または

個別のコンフギュレータ

すべての使用可能なオプションから選択を続行

よく一緒に購入されている製品

アクセサリ

関連製品

Liquiline CM442は、プロセスの監視と制御に最適なデジタルマルチパラメータ変換器です。

あらゆる産業分野に対応する拡張性の高い屋外設置型のマルチパラメータコントローラ

Liquiline CM442Rは、DINレールおよびキャビネット設置に対応した非常にコンパクトなpH, ORP, 導電率, 溶存酸素, 濁度, その他水質分析用マルチパラメータ変換器です。

キャビネットおよびDINレール設置に対応したマルチパラメータコントローラ