キーワード、オーダーコード、製品コード、またはシリアル番号で検索してください(例:「CM442」や「技術仕様書」)
2 文字以上を入力して検索を開始してください。
ISEmax CAS40D - Memosensテクノロジ搭載のイオン選択性測定原理を使用したデジタルセンサ

アンモニア/硝酸測定用デジタルセンサ ISEmax CAS40D

廃水処理産業向けのMemosens搭載イオン選択性センサ

CAS40D
Please Wait (spinning wheel)
価格の読み込み中
価格は一時的に表示されません
Price on request
from CHF ??.-
  • 測定原理

    電位差測定法 / ISE

  • 特性

    都市廃水処理施設における養分パラメータのオンライン測定
    イオン選択性電極システムによるアンモニアや硝酸の連続測定

  • サイズ

    口径:112 mm(4.41 inch)
    浸漬長:510 mm(20.08 inch)

  • 構造

    アンモニア、硝酸、カリウム、塩化物測定用イオン選択性電極、pH -(リファレンス)電極
    干渉補正用イオン選択性電極
    温度センサ

  • プロセス温度

    2~40 °C(36~100 °F)

  • 周囲温度

    -20~+50 °C(-4~+120 °F)

  • プロセス圧力

    最大許容過圧:40 kPa(160 in H2O)

  • アプリケーション

    廃水処理施設

  • 測定範囲

    アンモニア:
    0.1~1000 mg/l(NH4-N)
    硝酸:
    0.1~1000 mg/l(NO3-N)
    カリウム:
    1~1000 mg/l
    塩化物:
    1~1000 mg/l

本製品の仕様を選定してCAD図面をダウンロード